ホームヴィンテージ・トイヒコーキJAL 日本航空 2004年 InFlight200 DC-8-62AF:JA8036 “WAKASA”
商品詳細

JAL 日本航空 2004年 InFlight200 DC-8-62AF:JA8036 “WAKASA”

販売価格: 37,800円 (税込)
[SOLD OUT] 梱包サイズ: 100cm
これまたオールドJALでカッコよすぎな逸品モデルが入ってきましたが、こちらは InFlight200(フルメタルダイキャスト製のモデルを造っているメーカーでリアルさと質感には定評があります。詳しくは http://www.inflight200-models.com/ をご覧下さい。)が2004年に全世界でわずかに120機ほどのみリリースした希少価値度2000%の1:200スケール 日本航空 DC-8-62AF JA8036 “WAKASA” モデルですゼ!!

ちなみにこのモデル、InFlight200のHPにも載っていないんデス!モデル番号はIF80002なんですが、HPではこのIF80002だけ抜けてるんですよ。で、小耳情報によりますとJALモデルにはIF80002AのJA8032 “HIDAKA” モデルとこのIF80002BでJA8036 “WAKASA” モデルの2種があったようなんですが、おそらくInFlight200社にも当時制作した際の資料やデータ等が残っていなかったんじゃないですかね。ですので、当時何機製造されたかは正確な所は分かりませんが、DC-8-62の初代モデルであるIF80001のパンナムが240機製造されているので、おそらくこの2種で120機ずつ、トータルで同じく240機ほどが製造されたのではないかと推測しておりますデス。そういった意味でも極レア度MAXなモデルではないでそーかっ!?

このモデルはフルメタルダイキャスト製で、金属独特のリアルな質感と手にズシッとくる重みがヒコーキ好きにはホントにたまらない逸品だと思いますヨ!この質感はプラスチックモデルには出せない独特のモノがありますし、1:200スケールという迫力のビッグサイズですので、ディスプレイした際にも存在感バツグンでめちゃめちゃカッコイイです!しかもこのレトロ感漂いまくりな往年のJALカラーの美しきDC-8-62、さらに日本航空初となった全貨物機である由緒正しき “WAKASA” ですからね!!古き良き60年代の華々しかったジェットエイジ拡大期をたっっっぷりと堪能できる名機モデルだと思いマス!(※最近のモデルにはスタンドが付属しているようですが、当時のモデルにはスタンドは付属しておりませんでした。また、後のモデルには裏面にスタンドを付けれる穴ができたようですが、この初期のモデルにはその穴もありませんのでその点ご了承ください。また、外箱に関してですが、2005年以降に発売されたモデルからロゴや写真がデザインされたカバーが付属するようになりましたが、それ以前は販売時からそういったカバーはありませんでしたので、その点も合わせてご了承ください。)

こういったモデルは一度製造した物が売れてしまった後は、再製造再販売ということはまずしませんので、2004年当時に世界で120機ほどしか販売されなかったこのモデルなぞは、この先もなっっっかなかお目にかかれる物ではないと思いますヨォォォ〜!しかも製造元のHPにすら載っていない幻のような稀少モデルということで、みなさまこの機会をぜひともお見逃しなくゥゥゥ〜!! ※1点のみの入荷となります。

コンディションは、リリース後十数年の長い月日を経ていることもあり、外箱表面やエッジ部分等にボールペンで書かれたラインや経年によるちょっとした凹みや擦れ、小傷等が見受けられるものの、モデルに関しては特に傷や剥げ等は見受けられませんし色合いも鮮やかで、ヴィンテージモデルとしては申し分のないとてもキレイな状態だと思いマス! ※十数年の長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少の擦れや汚れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

全長:約230mm × ウィングスパン:約225mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
アングル違いです。
カッチョエエ〜!
(画像をクリックすると大きく見られます)
各所どアップです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
モデル天面&裏面
および外箱です。