ホーム | エアライン・小物 > その他JAL 日本航空 60's ギフトアイテム:“鶴丸” 扇子
商品詳細

JAL 日本航空 60's ギフトアイテム:“鶴丸” 扇子

販売価格: 3,500円 (税込)
[SOLD OUT] 梱包サイズ: 30cm
おそらく1960年代から70年代頃に、日本航空がギフトとして搭乗客等にプレゼントしていた “鶴丸” 扇子ですヨ。なんと言っても左右の漢字・英字ロゴを従えるかのように中央にドーンと配され、金色に輝く往年の名ロゴ “鶴丸” が、ちょっと褪せた色合いとともに味わい深い雰囲気を醸し出しており、当時を知る方にとっては懐かしさがググッとこみ上げてくるアイテムではないでしょうかねぇ〜。(遠い目・・)

ちなみにオリジナルボックスに書かれている “寿恵広”(※このボックスには “寿恵広” と書かれておりますが、現在では “寿恵廣” が一般的のようデス。)とは扇子のことで、「八の字」に広がる扇子は「末広がり」として慶ばれ、扇子を縁起物として扱う場合 “寿恵廣” という呼び方をして、熨斗(のし)の上書きも “寿恵廣” とする場合が多いとのことデス。

そんなこんなのまだまだ海外旅行が一般的ではなく、ヒコーキで海外に旅するということが夢のまた夢で遥かな憧れでもあった古き良き時代の素敵な残り香を感じさせてくれる、この貴重なそして愛しの “鶴丸” 扇子をどーぞお見逃しなくゥゥゥ〜!! ※1点のみの入荷となります。

コンディションは、オリジナルボックス下部に経年劣化による破れ(※4枚目下写真参照)が見受けられ、扇子の鶴丸部分にこれまた経年による若干の色褪せ(※3枚目上写真参照)が見受けられます。ですが、扇子自体はずっとボックスに入っていたまんまの未使用品ということで、半世紀もの長い長い年月を経てきたヴィンテージアイテムでしかも劣化しやすい紙物としては、申し分のないキレイな状態だと思いますヨ。 ※数十年の長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少の擦れや小傷、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

広げた状態で
縦:約225mm × 横:約390mm
ボックスに入れた状態で
縦:約230mm × 横:約40mm × 厚さ:約10mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
反対面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
絵柄両面どアップです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
オリジナルボックス入りです。