ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > インフライトガイド、パンフレットANA 全日空 1969年 “世界でもっとも新しいジェット〈ボーイング737〉” リーフレット
商品詳細

ANA 全日空 1969年 “世界でもっとも新しいジェット〈ボーイング737〉” リーフレット

販売価格: 5,500円 (税込)
[SOLD OUT] 梱包サイズ: 60cm
全日空が当時の最新鋭ジェット旅客機だった “BOEING 737” を導入する際にプロモーションアイテムとして制作し、一部の搭乗客や旅行代理店、関係者等に配布していた今となっては大変貴重な “世界でもっとも新しいジェット〈ボーイング737〉” リーフレットですヨ!!ちなみに全日空はこの “BOEING 737” を1969年6月に導入しており、1992年8月に退役するまでの20数年もの間、兄弟機である “BOEING 727” とともに日本の空で大活躍しておりましたデス。

そんな往年のモヒカンルックな737が優雅に上空を飛ぶフォトの表紙にたまらなく郷愁を誘われますが、さらに中面には当時最新だった機能や設備に関するセールスポイントが今となっては貴重な写真とともにドドンと列記されており、とても興味深い仕上がりとなっておりますヨォォォ〜!ちなみにこのBOEING 737は、ビッカース・バイカウント、フォッカー・フレンドシップの後継機種として導入され、この737導入と同時に “モヒカンペイント” として知られる懐かしの水色の機体塗装が登場したのでありマス!また、機体の大きさの割に定員が多くずんぐりしたスタイルから、当時 “ミニ・ジャンボ” とも呼ばれていたそうですヨ。(ホォ〜)

ヒコーキでの海外への渡航が一気に大衆化していく原動力となった、ジェット化時代ド真ん中な1960年代後半頃の独特の空気感・高揚感を垣間見れる歴史的にもとても貴重なリーフだと思いますし、ANAを昔から知る方にとっては懐かしさとともに当時の記憶がよみがえる思い出深い逸品だと思いますので、みなさまこの機会をぜひともお見逃しなくゥゥゥ〜ッ!! ※1点のみの入荷となります。※全編日本語表記です。

コンディションですが、半世紀もの長い長い年月を経ていることもあり、表面に経年による僅かな擦れや汚れ等が見受けられるものの、それ以外は特に問題もありませんし、目に付く破れ・折れ等もなく色合いも鮮やかで、ヴィンテージアイテムでしかも劣化しやすい紙物としては申し分のないとてもキレイな状態だと思いますヨ! ※数十年の長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少の擦れや汚れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約175mm × 横:約172mm 
※閉じた状態で
縦:約175mm × 横:約343mm 
※広げた状態で
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
反対面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
中面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
開いた状態の反対面です。