JAL 日本航空
ホーム | エアライン・ステッカー、 チケット > 50's ステッカーALASKA AIRLINES 50's中期 “ALASKA AIRLINES” バッゲージステッカー
商品詳細

ALASKA AIRLINES 50's中期 “ALASKA AIRLINES” バッゲージステッカー

販売価格: 3,800円 (税込)
[在庫わずか] 梱包サイズ: 10cm
数量:
おそらく1950年代の中頃にアラスカ航空(1932年に McGee Airways として創立した長い歴史を誇るアメリカの航空会社で、今現在ではワシントン州シアトルをハブにアメリカ国内はもとより、カナダ・メキシコなど40都市以上へと就航しておりますヨ。まったくの余談ですが、1960年代の冷戦時代にはソ連への定期便も運航していたそうデス!)が搭乗客等に配布していた “ALASKA AIRLINES” バッゲージステッカーですヨ。

アラスカの先住民であるトリンギット族が建てたと言われるトーテムポールがそびえるアラスカの雄大な大地とともに、上空を優雅に飛ぶDC-6?の機体が描かれた味わい深いイラストがたまりませんが、さらに中央にドドンと配された当時のレトロ感漂う “ALASKA AIRLINES” ロゴがノスタルジー感全開の仕上がりとなっており、古き良き50年代当時の雰囲気をムンムンと感じさせてくれる秀逸な一枚となっておりますヨォォォ〜!!あ、これはまったくの余談ですが、アラスカ航空は機内で映画を上映した最初のエアラインだったそうですゼ(驚)そんなこんなの今から60年以上も前の歴史的にも貴重なヴィンテージステッカーですので、そうそうお目にかかれないかな〜りレアレアな一枚だと思いマス!!ちなみにこの当時のステッカーは紙製で裏にのりが付いており、切手のように貼るタイプとなっておりマス。現在のような剥離紙をはがして貼るタイプの物は70年代頃から出てくるようになりますヨ。 ※1点のみの入荷となります。

コンディションは、経年によるほんの僅かな汚れ等が見受けられるものの、破れ・折れ・剥げ等もなく色合いもとても鮮やかですし、60年以上もの長い長い年月を経てきたヴィンテージアイテムで、しかも劣化しやすい紙物としては、申し分のないとてもキレイな状態だと思いますヨ。 ※数十年の長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少のヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約83mm × 横:約122mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
どアップです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏面です。