ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > インフライトガイド、パンフレット“TIME” THE WEEKLY NEWSMAGAZINE 1970年1月 BOEING 747 就航記念特集号:“The Superjets Take Off” Volume 95, No.3
商品詳細

“TIME” THE WEEKLY NEWSMAGAZINE 1970年1月 BOEING 747 就航記念特集号:“The Superjets Take Off” Volume 95, No.3

販売価格: 5,800円 (税込)
[在庫わずか] 梱包サイズ: 60cm
数量:
これまた興味深い歴史的逸品が入ってきましたが、こちらは “TIME”(1923年に創刊されたアメリカ合衆国の歴史あるニュース雑誌で、世界初のニュース雑誌としても知られておりますデス。また “TIME 100” として毎年発表されている「世界で最も影響力のある100人」の企画や、その年に最も活躍したり話題になったりした人物を決定する “Person of the Year” の企画なんかもとても有名ですね。)が当時の人々の度肝を抜いた2階建て超巨大旅客機、BOEING 747いわゆるジャンボの初就航に際して、1970年1月に出版したBOEING 747 就航記念特集号 “The Superjets Take Off” ですヨ!!ちなみにBOEING 747は、パンナムが世界で初めて1970年1月に “ニューヨーク〜ロンドン線” に就航させておりますデス。

まずジャンボの巨大さを示すようなモダーンなグラフィックデザインの表紙に目が釘付けになってしまいますが、中面にはその表紙が示すように5ページに渡るジャンボ特集が組まれており、当時のアメリカがこの超巨大旅客機に対してどのような反応をしていたのかなど興味深い内容となっておりますヨォ〜!その他にも1970年当時の時事問題やカルチャーなどの様々な記事(伝説のプロボクサー、モハメド・アリの試合の記事なんかも載ってましたヨ)に加え、今となってはレトロすぎる当時の広告なんかも眺めてみると面白いですゼ!巨大な応接セットのようなステレオやブラウン管テレビ、男気全開の渋〜いマルボロの広告などなど、日本で言うところの昭和臭が漂いまくっておりマス(笑)

半世紀近くもの間、旅客機の代名詞として世界中で愛されてきたジャンボ、そして悲しいかな、現在では時代の流れか一括大量輸送の大型機から無駄なく便利にの中型機へとシフトが段々と進んでいく中で、この代名詞であったジャンボでさえも退役が世界中で進み、長年に渡って引っ張り続けてきた航空業界の主役の座から降りようとしています。そんなこの時に、1970年初就航当時の大いなる新しい流れとしてBOEING 747が特集されたこの歴史ある “TIME” 誌を紹介できるのは、ハタゴ店主冥利に尽きると感慨に耽っておりますデス(ワナワナ・・感涙)これはもうパンナムファンのみなさま、747ファンのみなさま、そんなくくりは取っ払ってみんなひっくるめてエアラインファンのみなさま、この生き証人的マガジンをぜひともお見逃しなくゥゥゥ〜!! ※1点のみの入荷となります。※全72ページで全文英語表記となっております。

コンディションは、半世紀近くもの長い長い年月を経ていることもあり、表紙・裏表紙に経年によるちょっとした擦れや汚れ、折れ等が見受けられます。ですが中面に関しては、特に目に付く汚れや破れ・折れ等もなく色合いも鮮やかですし、劣化しやすい紙物としては全体的には申し分のないキレイな状態だと思いますヨ。あと定期購読だったんでしょうか、表紙下部に購入主サンのアドレス?が貼られた封書仕様となっておりマス。 ※数十年もの長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少の擦れや汚れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約282mm × 横:約212mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏表紙です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
中面パート1です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
中面パート2です。