JAL 日本航空
ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > 機内安全のしおりIBERIA 00's AIRBUS A340-600 機内安全のしおり
商品詳細

IBERIA 00's AIRBUS A340-600 機内安全のしおり

販売価格: 1,400円 (税込)
[在庫わずか] 梱包サイズ: 20cm
数量:
2000年代にイベリア航空(2017年に創立90周年を迎えた世界で最も古い航空会社のひとつで、言わずと知れたスペインのフラッグ・キャリアです。1986年より成田からバルセロナ経由でマドリッドまで定期便が就航していましたが、1998年12月に残念ながら撤退となり、その後長いこと就航していませんでしたが、2016年より成田への直行便が再就航しており現在に至っておりますデス。)AIRBUS A340-600の座席にセットされていた機内安全のしおりですヨ。(※この安全のしおりは2004年に印刷された物です。)

ちなみにAIRBUS A340-600はA340シリーズで最長の胴体(全長はなんと75.36m!)を持ち、2011年に初飛行した747-8が登場するまでは世界で最も全長の長い旅客機だったのでありマス。ハタゴ店主個人としては、このとてもスマートな機体に迫力の4発ジェットがなんとも優雅な感じがして好きでした。・・と過去形で書いてしまいましたが、まだ今現在もイベリア航空のフラッグシップ機として17機(2018年11月現在)が活躍しておりますですヨ!

イベリア航空独特のパッションほとばしるオレンジグラデな鮮やかカラーとともに、デザイン的にも洗練された旧ロゴ(個人的にはこのロゴ、大好きデス!)がガツンと配されておりますし、おそらくパソコン上で描かれたであろう緊急時の登場人物たちのイラストがなんともおおざっぱな感じで、表情や動き等にテキトー感が漂っていて、コレまたププッと笑えて楽しめますヨ!(笑)当時主流だった、そして今となってはレトロ感すら漂う電子機器類もある意味必見デス!そんなことはさておき、もちろんイベリア航空 AIRBUS A340-600に搭乗しないとお目にかかれなかったモノですし、今となっては入手困難なオールドロゴバージョンの一枚ということで実際手に入れようと思うとなかなか大変なアイテムですヨ。おひとついかがですか? ※1点のみの入荷となります。

コンディションは、当時実際に機内の座席にセットされていたもので、十数年の長い年月を経ていることもあり、表面に経年によるちょっとした変色や擦れ、折れ等が見受けられるものの、破れ等はなく、劣化しやすいヴィンテージな紙物としては申し分のない状態だと思いマス。素材は紙製です。 ※十年ほどの年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少のヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約296mm × 横:約210mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
反対側の面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
状態説明写真です。