ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > インフライトガイド、パンフレットJAL 日本航空 1970年 “THE GARDEN JET-JAL's 747” パンフレット
商品詳細

JAL 日本航空 1970年 “THE GARDEN JET-JAL's 747” パンフレット

販売価格: 14,800円 (税込)
[SOLD OUT] 梱包サイズ: 60cm
1970年に日本およびアジアで初めて開催された国際博覧会であり、当時史上最大の規模を誇った日本万国博覧会(通称“大阪万博”、英語表記は“EXPO'70” )。その大阪万博の開催に合わせて1970年4月に日本航空が初めて導入した当時の最新鋭巨人機だった “BOEING 747-100” ですが、その機体の先進性や快適性に加え、当時日本航空が売りにしていた “日本らしさ” 的ビジュアルやサービスをアピールする意味合いで海外のツーリストに向けて制作し、当時海外の旅行代理店や関係者等に限定的に配布していた今となっては大変貴重な “THE GARDEN JET-JAL's 747” パンフレットです!!

まずシルバー&モノクロームのクールな配色でキマッた懐かしの “日航ジャンボ” に、真っ赤で鮮やかな往年の名ロゴマーク “鶴丸” が映えまくるカッチョよすぎな表紙にもう目が釘付けですが、さらに胸高鳴る期待感とともにペラリとめくって最初のページを見てみると、そこはもうファーストクラスなお出迎えですヨ!!(大コーフンッ!)そして入口を入ってすぐの螺旋階段をのぼっていくと現れるスカイラウンジ!次にファーストクラスキャビン内、エコノミークラスキャビン内、サービスや機内食、設備について等々、歴史的にも貴重な当時の機内写真の数々とともに、このガーデンジェットの魅力を余す所なく紹介しておりますし、最後のページには離陸していく日航ジャンボの勇姿に加え、当時ならではなジェットエンジン内に立つガーデンホステス!という魅惑のサービスショット(笑)まで載っており、ほんなこつ感涙モノのスンバラシイ仕上がりとなっておりますヨォォォ〜!!(号泣)

しかも特筆すべきはこのジャンボ、日本そして世界を代表するインダストリアルデザイナーだった剣持 勇氏がインテリアデザインを手掛け、“GARDEN JET” と名付けられた機体は究極の日本美を表現したそれはそれは美しい機内空間が創り上げられていたようで、屏風のような日本画がデザインされとびきり優雅な空間だったラウンジに加え、ファーストクラスが “藤”、エコノミーが “橘” “松” “紅葉” とコンパートメントごとに異なるモチーフのインテリアとなっており、さらに各キャビンを担当するスッチーさんの着物からメニュー、様々な小物に至るまでがモチーフに合わせて統一されていたそうですヨ♪

このパンフはまさにその世界観を存分に感じさせてくれる歴史的にもとても貴重なアイテムだと思いますし、まだまだ海外旅行が一般的ではなく、ヒコーキで海外に旅するということが夢のまた夢で遥かな憧れでもあった当時に、日本航空が誇りと威信をかけて就航させた “747 GARDEN JET” のとて〜も希少な海外向けパンフということで、この先いつまた入荷できるかもまったくもってわからない珍し〜い一冊ですので、みなさまこの機会をぜひともお見逃しなくゥゥゥ〜!!あああぁぁぁぁぁ〜 747のガーデンジェットなキャビンを実際にこの目で見てみたかったですし、着物姿の妖艶なガーデンホステスさんにサーブしてもらいたかったなぁ〜(憧れの遠い目・・♥♥♥) ※1点のみの入荷となります。※全14ページで全編英語表記となります。

コンディションは、半世紀近くもの長い長い年月を経ていることもあり、パンフレット表面やエッジ部分等に経年によるちょっとした擦れや折れ、汚れ等が見受けられるものの、中面は目につく破れ、折れ、汚れ等もなく、ヴィテージアイテムでしかも劣化しやすい紙物としては申し分のないキレイな状態だと思いますヨ!歴史的資料としても貴重なこのサイコーのパンフレットをいかがですか? ※数十年の長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、多少の擦れや汚れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約280mm × 横:約191mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏表紙です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
中面パート1です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
中面パート2です。