JAL 日本航空
ホーム | エアライン・ステッカー、 チケット > 〜40's ステッカー満州航空株式会社 30's後半 “Ju 86 M-212” ラベル
商品詳細

満州航空株式会社 30's後半 “Ju 86 M-212” ラベル

販売価格: 3,800円 (税込)
[在庫わずか] 梱包サイズ: 10cm
数量:
な、なんと1930年代後半頃に満州航空株式会社(満洲事変期の関東軍による軍用航空輸送を目的とした組織を母体に、1931年(昭6)9月26日に満州国で設立された航空会社でしたが、その生い立ちからも明らかなように、単なる営利目的の民間会社ではなく、民間旅客や貨物定期輸送と軍事定期輸送、郵便輸送、チャーター便の運航や測量調査、航空機整備から航空機製造まで広範囲な業務を行う特殊な企業だったようデス。その後、1945年8月、満州国へのソ連軍侵攻と日本の第二次世界大戦敗北によって満州国は消滅し、これに伴い満洲航空も消滅してしまいましたデス。ちなみに略称は “満航”(まんこう)でした。※Wikipedia参照)で使用されていた “Ju 86 M-212” ラベルですヨ!(驚)

当時満州にいらっしゃった方からビ・ビ・ビ・ビックリに入手することができましたが、いやはやこの溢れまくるレトロ感に加え、日本人だからでしょうか。単なるレトロステッカーではないなんと言うか、歴史の重み的なただならぬ雰囲気を感じてしまうのは気のせいでしょうか?!なんたって戦前はもちろんのこと、遠い遠い昭和初期のしかも満州国ですゼ!!ちなみにラベルに描かれている機体は、特徴的な尾翼のカタチやこれまた印象的な主翼のフラップなんかからおそらくユンカースの “Ju 86”(ドイツの航空機メーカー ユンカースが1930年代に開発した単葉の爆撃機/民間用旅客機で、民間型のオリジナルであるB型とはエンジン等が異なる輸出仕様だったZ型が1937年頃に満州航空に輸入されたようですヨ。)じゃないかと思いますが、違ってたらゴメンナサイ。

今となっては歴史の教科書の中でしか知る機会のない満州国にあった歴史的航空会社の、しかも今から80年ほども前の逸品ということで、いろんな意味で歴史的にもとて〜も貴重な一枚だと思いますので、そうそうお目にかかれないかな〜りレアレアな一枚だと思いますヨォォ〜!みなさまこの機会をぜひともお見逃しなくゥゥゥ〜! ※1点のみの入荷となります。

コンディションですが、今から80年ほども前の戦前のアイテムということで、残念ながら経年劣化によってラベル左側が欠けてしまっており、表面にも剥げや変色、汚れ等が見受けられます。ですが色合いはキレイですし、第二次世界大戦を経て長い長い歳月を重ねてきたヴィンテージアイテムで、しかも劣化しやすい紙物としては現存しているだけでもとても貴重なことなのではないかと思いますが、残念ながら程度が落ちますので、状態のよい物のプライスからドドドンとお安くしておりますヨォ〜!!あと、裏面にのりは付いてませんのでステッカーというよりはラベルのような感じです。 ※80年ほどもの長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真上では表現しきれなかった多少の汚れや擦れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約58mm × 横:約135mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
どアップです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏面です。