JAL 日本航空
ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > アドバタイズメントTWA 1962年 “Come on over to our place. We've been expecting you.” アドバタイズメント
商品詳細

TWA 1962年 “Come on over to our place. We've been expecting you.” アドバタイズメント

販売価格: 6,400円 (税込)
[SOLD OUT] 重さ: 100g
おそらく1962年頃にTWA(トランス・ワールド航空:当時の最新鋭旅客機を相次ぎ導入するなどして、パンアメリカン航空と並び、華やかな空の黄金時代を代表する航空会社として世界の空に君臨していた名門エアラインです。)が制作し、当時アメリカの雑誌に掲載していた “Come on over to our place. We've been expecting you.” アドバタイズメントですヨ!

当時のフラッグシップ機だった迫力のBOEING 707(TWAは当時707に “StarStream 707” という愛称を付け、大々的にプロモーションをしておりましたデス。)の前に、TWAのクルーやスタッフなどがそれぞれのユニフォーム&仕事道具とともに勢揃いしたこの王道的ビジュアルが今となっては新鮮でとてつもなくカッコイイですし、何より最前列に陣取った魅惑の3トップ(ハタゴ店主個人としてはドンピシャにどストライクですね♥♥笑)のビューティフォー具合がこの広告にさらなる華を添えており、TWAの広告史上においても間違いなく最上位に来るであろうスンバラシイ仕上がりの作品となっておりますヨォォォ〜!!

華やかな空の黄金時代を代表するTWAですが、日本にはアメリカ占領当時の沖縄のみにしか就航(アメリカ軍チャーター等で横田基地や板付基地などにたびたび飛来していたようですが、あくまで軍のチャーターとしてです。)していませんでしたので、当時のこういったヴィンテージなアドなんかもホントのホントに貴重だと思いますし、今から半世紀以上も前の古き良き大航空時代を感じさせてくれる稀少な広告ということで、ここ日本ではなっっっかなかお目にかかれそうにないかな〜りレアレアな一枚だと思いますヨ!!これはぜひとも額裝してマイルームのステキインテリアとしてご活用頂ければと思いマス! ※1点のみの入荷となります。※梱包した際のサイズがクロネコDM便の規定サイズを超えてしまいますので、クロネコDM便では送れませんことをご了承ください。

コンディションは、半世紀以上もの長い長い年月を経ていることもあり、角部分やエッジ部分等に経年劣化による僅かなビビれや欠けが見受けられます。(※4枚目写真参照)ですが色合いはとても鮮やかですし、長い年月を経てきたヴィンテージアイテムでしかも劣化しやすい紙物としては、申し分のないキレイな状態だと思いますヨ!(※雑誌の真ん中寄りのページの場合、絵柄がきっちり合わず多少のズレが生じますことも合わせてご了承ください。) 

※数十年の長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少のヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。※できるだけ実際の色味に忠実に写真を撮っておりますが、各々のモニターの状態によって色味が変わって見えてしまう場合がありますが、その点も合わせてご了承くださいますようお願いいたします。

縦:約346mm × 横:約520mm
※広げた状態で
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
左ページどアップです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
右ページどアップです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
状態説明写真です。