ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > インフライトガイド、パンフレットSAS × SWISSAIR 1967年 “DC-8 and DC-9 計器類” パイロットマニュアル
商品詳細

SAS × SWISSAIR 1967年 “DC-8 and DC-9 計器類” パイロットマニュアル

販売価格: 19,800円 (税込)
[SOLD OUT] 梱包サイズ: 200cm
これまたほんなこつ珍しいアイテムが入ってきましたが、こちらはスカンジナビア航空( “SAS” Scandinavian Airlines:スウェーデン、デンマーク、ノルウェーのスカンジナビア三国が共同で運航している北欧を代表するエアラインですヨ。)とスイスエア(1931年創立というとて〜も古い歴史を持つエアラインで、その名の通りスイスのフラッグ・キャリアでしたが、1990年代後半からの急拡大路線の失敗やカナダで起こした墜落事故、さらには2001年9月のアメリカ同時多発テロによる航空需要の落ち込み等の影響により、業績が悪化していたスイスエアは資本提携していたサベナベルギー航空と共倒れになる形で2002年に倒産してしまいました・・。残念デス)の “DC-8-62” および “DC-9” のパイロット用に、SPERRY社によって1967年に制作された計器類のパイロットマニュアルですヨ!(驚)

ちなみにSPERRY社とは、1910年にスペリー・ジャイロスコープとしてニューヨークに設立された会社で、当時はジャイロスタビライザーやジャイロコンパスを中心として航法装置を製造する会社でしたが、1970年代頃には買収や合併を繰り返すことで、様々な機械および電気製品を製造する巨大複合企業となっておりました。その後、1986年のバロース社との合併を経て今ではユニシスの一部となっているようですが、設立当初のスペリー・ジャイロスコープからの伝統を引き継いだ部門のうち、スペリー・フライトシステムはハネウェル(電子制御システムや自動化機器を製造販売しているアメリカの巨大多国籍企業です。)に売却されておりますデス。

そんなことはさておき、ざっと内容を紹介しますと、“FLIGHT DIRECTOR NAVIGATION CONTROLLER”、“HZ-6D ATTITUDE DIRECTOR INDICATOR”、“RD-201 RADIO DIRECTION INDICATOR” という3種類の機器、計器の説明から見方・使い方までが様々な状況に応じた形で載っており、その後には離陸から着陸までの様々な飛行状態におけるそれぞれの機器のセットの仕方等々、そして最後にはフライト前の “COMPASS”、“ATTITUDE”、“VOR”、“ILS”、“FLIGHT DIRECTOR” 等のチェックの仕方等が載っており、全51ページというボリュームのある内容で、とても興味深い仕上がりとなっておりマス!!

そういった専門的な内容もさることながら、全体的に洗練されたグラフィックデザインやさらりと差し込まれた挿絵的イラストのオサレ具合等々、ビジュアル面でも大いに楽しめる一冊となっておりますし、何より往年の名機である “DC-8-62” および “DC-9” 用のマニュアルということで、この二機のファンの方にとっては涙物の逸品ではないでそーかっ!?(コーフンッ!)

もちろん当時スカンジナビア航空とスイスエアのパイロットにのみ配布されていたマニュアルで、フツーなら社外秘扱いのアイテムですので一般に出回る物ではありませんでしたし、ホントのホントになっっっかなかお目にかかれないとて〜も貴重な歴史的逸品だと思いますヨォォォ〜!!とてもじゃないですがこの小さな4枚の写真だけでは、この溢れんばかりの魅力をお伝えできませんので、ぜひとも実際に手に取ってご覧頂ければと思いマス!往年のジェット機ファンのみなさまもひっくるめて、ぜひともこの機会をお見逃しなくゥゥゥ〜! ※1点のみの入荷となります。※全51ページで全文英語表記となります。

コンディションは、当時実際に使用されていた物で、半世紀ほどもの長い長い年月を経ていることもあり、マニュアル表面には経年による擦れや小傷、エッジ部分の折れ等が、そして中面には若干の書き込み等が見受けられます。ですがそれ以外は特に問題もありませんし、破れ等も見受けられず色合いもとても鮮やかで、長い年月を経てきたヴィンテージアイテムで、しかも劣化しやすい紙物としては申し分のない状態だと思いますヨ。 ※数十年の長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少のヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約108mm × 横:約182mm × 厚さ:約8mm
※閉じた状態で
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
反対面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
中面 パート1です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
中面 パート2です。