JAL 日本航空
ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > インフライトガイド、パンフレットBritish Airways 1973年 “British airways 747” リーフレット
商品詳細

British Airways 1973年 “British airways 747” リーフレット

販売価格: 6,800円 (税込)
[SOLD OUT] 重さ: 80g
翌年に合併を控えた1973年に BOAC( British Overseas Airways Corporation “英国海外航空”:ブリティッシュ・エアウェイズの前身の1つで、当時はイギリスのフラッグ・キャリアとしてだけでなく、パンナムと並び世界を代表するエアラインとしてその名を轟かせていました。)が、当時の最新鋭大型機だった BOEING 747 の British Airways(ブリティッシュエアウェイズ:言わずと知れたイギリスのフラッグキャリアです。1974年3月31日にBOACとBEA “British European Airways” が合併してブリティッシュ・エアウェイズとなり、現在に至っておりますデス。)としてのリニューアルを紹介するために制作し、一部の搭乗客や旅行代理店、関係者等に配布していた今となっては大変貴重な “British airways 747” リーフレットですヨ。(※ちなみにBritish AirwaysはBOAC時代の1970年4月にBOEING 747を導入しており、これはBritish AirwaysバージョンとしてリニューアルされたBOEING 747の紹介リーフで、1973年に印刷された物です。)

今見てもまったく色褪せることなく、逆に新鮮でとてもカッコイイ表紙のクールデザインに加え、中面の優雅に飛ぶ747の姿やダイナミックに配されたカットアウェイ図、さらには機体の構造や性能、機内の快適性等が当時の貴重な機内写真とともにガツンと説明されており、もう完全に釘付けになること間違いナシ!な魅惑のリーフレットではないでそーかっ!?(ファーストクラスのラウンジ【リーフ内ではbarと表記されてますが】とか優雅ですねぇ〜♪)

半世紀近くもの間、旅客機の代名詞として世界中で愛されてきたジャンボ、そして悲しいかな、現在では時代の流れか一括大量輸送の大型機から無駄なく便利にの中型機へとシフトが段々と進んでいく中で、この代名詞であったジャンボでさえも退役が世界中で進み、長年に渡って引っ張り続けてきた航空業界の主役の座から降りようとしています。そんなこの時にお目にかかれたこの “British airways 747” リーフレットは、当時の新たなる大型機時代到来!的な華々しさと共に夢を感じさせてくれる歴史的にもとても貴重なアイテムですし、この先もなっっっかなかお目にかかれる物ではないと思いますので、British Airwaysファンのみなさま、747ファンのみなさまひっくるめて、この機会をぜひともお見逃しなくゥゥゥ〜!! ※1点のみの入荷となります。

コンディションは、半世紀近くもの長い長い年月を経ているにも関わらず、特に目に付く汚れや破れ・折れ等もなく色合いも鮮やかで、劣化しやすい紙物としては申し分のないとてもキレイな状態だと思いますヨ。ハッキリ言ってこれほどの状態のものはなっかなかないと思いマス!本文は英語表記です。 ※半世紀近くもの長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少の擦れや汚れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約216mm × 横:約95mm ※閉じた状態で
縦:約430mm × 横:約380mm ※広げた状態で
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
中面第一弾&裏面
および中面第二弾です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
全部開いた状態です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
全部開いた状態の反対面です。