JAL 日本航空
ホーム | エアライン・ステッカー、 チケット > チケットB.O.A.C 1954年 “de Havilland DH.106 Comet” パッセンジャーチケット
商品詳細

B.O.A.C 1954年 “de Havilland DH.106 Comet” パッセンジャーチケット

販売価格: 5,800円 (税込)
[SOLD OUT] 梱包サイズ: 30cm
1954年に B.O.A.C( British Overseas Airways Corporation “英国海外航空”:ブリティッシュ・エアウェイズの前身の1つで、当時はイギリスのフラッグ・キャリアとしてだけでなく、パンナムと並び世界を代表するエアラインとしてその名を轟かせていました。ちなみに1974年3月31日をもってBEAと正式に合併し、ブリティッシュ・エアウェイズとなっています。)の花形路線だったロンドン〜ニューヨーク間で実際に使用されたパッセンジャーチケットですヨ!・・というか “VOID” となってますので、取り消されたんですかね?それはそれでレアな気がしますが(笑)

ちなみにこの当時の羨望の眼差しを一身に集めた世界初のジェット旅客機であり、フラッグシップ機でもあった Comet(デ・ハビランド DH.106 コメット:イギリスのデ・ハビランド社が製造した世界初!のジェット旅客機で、1952年にロンドン〜ヨハネスブルグ線において初となる商用運航を果たしましたが、1954年に起こした連続墜落事故をきっかけに耐空証明を取り消され全機運航停止処分になった後、抜本的な設計変更を行い再デビューを果たすもその直後にデビューしたより高速でより大型のボーイング707やダグラスDC-8らとの競合に敗れ、その後ひっそりと表舞台から姿を消していった悲運のジェット機です。(涙))は航続距離が足りないなどの理由により、54年当時は大西洋横断路線には就航しておりませんでしたデス。その後大西洋横断飛行を可能にする改良が施されたComet Mk. IVの登場により、ようやく1958年10月にB.O.A.Cのロンドン〜ニューヨーク間に就航しておりますデス。

それにしてもこの渋〜いデザインといい、オサレな淡い色合いといい、レトロ感爆発!のステキすぎるジャケットデザインがほんなこつたまりませんっ!!まだまだ海外旅行が一般的ではなく、ヒコーキで海外に旅するということが遥かな憧れでもあった当時のアイテムだけあって、チケット自体もハリのある厚紙製(表紙・裏表紙のみ)でこれぞチケットだぜ!!とワナワナできる仕上がりとなっておりますし、歴史的にも貴重な世界初のジェット旅客機だったコメットが描かれた60年以上も前のパッセンジャーチケットということで、古き良きスペシャルな時代の香りがプンプンと漂ってくるステキすぎる逸品だと思いますヨォォ〜!しかしこういった当時のステキアイテムを見てますと、時代の流れとはいえ紙のチケットすらなくなりつつある現代ってホント味気ないですね・・(涙) ※1点のみの入荷となります。

コンディションは、チケット左側、黄色い帯の横辺りに経年によるちょっとした剥げが見受けられます。(※4枚目写真参照)ですがそれ以外はまったく問題もなく、表紙・中身ともに折れ・破れ等もまったくありませんし、劣化しやすいヴィンテージな紙物としては申し分のないとてもキレイな状態だと思いますヨ。当時のチケットでこれ程状態のいいものはこの先もそうそう出てこないと思いますヨ! ※60年以上もの長い長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真上では表現しきれなかった多少の汚れや擦れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約91mm × 横:約174mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
中面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
状態説明写真です。