JAL 日本航空
ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > インフライトガイド、パンフレットANA 全日空 1974年 L-1011 トライスター “ミュージックレインボー” オーディオプログラム
商品詳細

ANA 全日空 1974年 L-1011 トライスター “ミュージックレインボー” オーディオプログラム

販売価格: 3,800円 (税込)
[SOLD OUT] 梱包サイズ: 30cm
印刷年が明記されておりませんので正確な所は分かりませんが、ロッキード L-1011 トライスターが就航して間もない1974年のサマーシーズンにトライスターの座席にセットされていたヴィンテージな “ミュージックレインボー” オーディオプログラムですヨ!!ちなみに全日空のトライスターは1974年3月10日の “東京-沖縄線” に初就航を果たしており、1986年3月3日には全日空初の国際定期路線となった記念すべき “東京-グアム線” にも投入されているという全日空にとっても思い入れのある機体でしたデス ハイ。

そんなことはさておき、この可愛くてレトロ感漂いまくる表紙のデザインが時代を感じてたまりませんネ!トライスターの勇姿もとてもカッコイイですし!当時搭乗された方でウォォォォ〜!モーレツに懐かしい!という方もいらっしゃるんじゃないでそーか(笑)中面には5チャンネルに “トライスター登場” という番組がありますし、中の曲で例えば西城秀樹サンの “激しい恋” という曲を調べてみますと、1974年5月25日にリリースされた曲のようですので、このオーディオプログラムはおそらくトライスターが就航して間もない1974年サマーシーズンの物なのではないでしょうかね。(違ってたらゴメンナサイ!)

他のチャンネルの内容や曲目なんかを見ていても、当時の空気感というか機内の雰囲気が垣間見えて楽しいですし、当時全日空のフラッグシップ機でもあったトライスターの歴史的にも貴重なプログラムで、しかもその機体に搭乗しないとお目にかかれなかったモノということで、今となってはなっっっかなかレアレアな逸品だと思いますヨォォォ〜!みなさまこの機会をぜひともお見逃しなくゥゥゥ〜! ※1点のみの入荷となります。

コンディションは、当時実際に機内の座席にセットされていたもので、さらに40数年もの長い年月を経ていることもあり、表面に経年によるちょっとした汚れや擦れ、小傷等が見受けられるものの、折れ・破れ等はなくヴィンテージアイテムとしてはキレイな状態だと思いマス。素材は厚紙製です。 ※40数年もの長い長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少のヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約260mm × 横:約150mm
※閉じた状態で
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
反対側の面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
興味深い中面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
懐かしのトライスターです!