JAL 日本航空
ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > インフライトガイド、パンフレットBOAC 60's後半 機内インフライトガイド
商品詳細

BOAC 60's後半 機内インフライトガイド

販売価格: 7,500円 (税込)
[SOLD OUT] 重さ: 100g
1960年代後半頃に BOAC( British Overseas Airways Corporation “英国海外航空”:ブリティッシュ・エアウェイズの前身の1つで、当時はイギリスのフラッグ・キャリアとしてだけでなく、パンナムと並び世界を代表するエアラインとしてその名を轟かせていました。ちなみに1974年3月31日をもってBEAと正式に合併し、ブリティッシュ・エアウェイズとなっています。)機内にて搭乗客に配布されていた今となっては大変貴重なインフライトガイドです。(※ちなみにこのインフライトガイドは1967年に印刷された物です。)

まず表紙の様々な民族衣装に身を包んだいろんな人種の人々を描いたイラストがシュール過ぎて笑えます!(中にはなぜか胸毛ボーボーの水着姿のヒトとかもいますし・・笑)気を取り直して中を見てみると、当時の花形機であったB707、VC-10の機内説明図がイカしたイラストとともに載っており、とて〜も興味深いですゼ!また、クルー紹介として、それぞれのクルーの肩章(全部で9種類も載ってマス!)の見分け方&スッチーさんのウィングバッジなども載っておりますヨォ〜。そして特筆すべきは言語表記についてですが、日本語を含むなんと8カ国もの言葉でズラ〜ッと表記されており、さすが当時パンナムとともにブイブイいわせていたヨーロッパの雄、BOACですねぇ〜 インターナショナル感がハンパないです。さらには当時のかわいらしかったり味わい深い広告や世界中の詳細なルートマップなどなど、見所ど満載の全50ページとなりマス!

欧米各国の個性溢れる航空機メーカーから次々に最新ジェット機が登場したジェット拡大期であり、古き良き大航空時代まっ只中だった今から半世紀以上も前の60年代という時代において、それでもまだまだヒコーキでの旅が一般的ではなく遥かな憧れでもあった当時の独特な雰囲気を垣間見れる稀少なインフライトガイドですので、歴史的にもとても貴重なアイテムだと思いますヨォォォ〜!みなさまこの機会をお見逃しなくゥゥゥ〜!! ※2点のみの入荷となります。

コンディションですが、ガイド表面に経年劣化によるちょっとした擦れや汚れ等が見受けられるものの、半世紀もの長い長い年月を経ているにもかかわらず表紙・中面ともに特に目に付く折れや破れ等もなく、ヴィンテージアイテムでしかも劣化しやすい紙物としては申し分のないキレイな状態だと思いますヨ。 ※数十年の長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少の擦れや汚れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約245mm × 横:約164mm(閉じた状態で)
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
反対面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
中面です。
色合いもカワイイです!
(画像をクリックすると大きく見られます)
こちらも中面です。