JAL 日本航空
ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > ポスターAIR FRANCE 50's後半 プロモーションアイテム:“north america” ティータオルポスター
商品詳細

AIR FRANCE 50's後半 プロモーションアイテム:“north america” ティータオルポスター

販売価格: 24,800円 (税込)
[在庫わずか] 重さ: 100g
数量:
1950年代後半頃にエールフランスがプロモーションアイテムとして製作し、搭乗客やお得意サマ、はたまた関係者等に限定的にプレゼントしていた “north america” ティータオルポスターです!ちなみにこのポスターのオリジナルは、JEAN COLINサンによって1956年に描かれたものでして、この他にもデスティネーションシリーズとして何種類かあったようですが、このJEAN COLINサンや今現在でもとても人気のあるRaymond Savignacサンも含めて、この50年代後半から60年代にかけて数名のデザイナーによって手掛けられたエールフランスの様々なポスターは本当に素晴らしい作品ばかりで、どれもこれもいろんな想像をかき立ててくれるイラスト全盛時代の不朽の名作たちだと思いマス!!(コーフンッ!)

そんな名作シリーズのこちらは “north america” バージョンですが、アメリカと言えばなインディアンと摩天楼がなんと対極的に並列して描かれている!という驚きの構図(でもとてつもなくシンプル。)もさることながら、その味わい深くそして愛くるしいタッチや独特の色使いで描かれた両者が本当に魅力溢れる仕上がりとなっておりますヨォォォ〜!ちなみにこのティータオルは、オリジナルのポスターが製作された後に作られたものらしく、下部エッジ部分に “reproduced by permission of Jean Colin” との表記がありますが、正確に何年頃というのはちとわかりませんデス。ただ、あくまで推測ですが、あまりタイムラグがあるとプロモーションアイテムとしての意味がなくなりますので、ポスターが掲載されていた期間と同時期の物だと思いマス。

あ、ちなみにティータオルとは、紅茶文化のイギリスで19世紀初頭に産まれた物らしく、食器を乾かしたり、テーブル等に敷いたり、壁に飾ったりとインテリアの一部として、実際の生活の中で今も昔も使われているコットンやリネン(麻)製のアイテムのことです。当時、欧米のエアライン数社は販促品としてこういったティータオルポスターを製作していたようで、ティータオル製造メーカーとしてはこの “ABELARD” 社が多く手掛けていたようですヨ。当時のエールフランスの紙製のポスターとなると、もはや数十万とかしちゃう物もざらにありますので、それに比べてティータオルはヴィンテージでもそこまで高くなく、紙に比べ破れる心配もありませんし、ブリティッシュな香り漂う独特の味わい深さもありますので、個人的にはかな〜りオススメのアイテムですヨ♪

いやぁ〜しかし、こんなステキな一枚をもらっちゃったりしちゃったら、もうワクワクでアメリカに是が非でも行ってみたくなりますよねぇ〜!!きっとこのティータオルも当時搭乗された方たちのステキなステキな思い出の一枚となったことでしょうね。今までもさんざん言ってきましたが、やっぱり当時のアイテムって遊び心があって愛とユーモアに溢れてますよねぇ〜・・(しみじみ&遠い目)エールフランスのこういった当時のヴィンテージアイテムを手に入れることは今となってはなっかなか困難ですし、みなさま!ここはぜひともこの貴重でとびきりイカしたティータオルポスターをお見逃しなきよう!!アクリルフレームなんかに額装してディスプレイしちゃえばかな〜りステキなインテリアになりますヨォ〜 きっと♪ ※1点のみの入荷となります。

コンディションは、60年ほどもの長い長い年月を経ていることもあり、ティータオル表面やエッジ部分などに経年による若干の汚れや黄ばみ等が見受けられます。(※2、3枚目写真参照)ですが、イラスト自体は色合いもとても鮮やかでキレイですし、もちろん破れ・ほつれもなく、ヴィンテージアイテムとしては申し分のないキレイな状態だと思いますヨ。アイロン掛けをすれば折り目もキレイになるんじゃないかと思いますデス。 ※60年ほどもの長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少のヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約760mm × 横:約515mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
上半分どアップです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
下半分どアップです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏面です。