JAL 日本航空
ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > インフライトガイド、パンフレットAIR FRANCE CONCORDE 1975年 “CONCORDE: A NEW WORLD OF FLYING” パンフレット:First Edition
商品詳細

AIR FRANCE CONCORDE 1975年 “CONCORDE: A NEW WORLD OF FLYING” パンフレット:First Edition

販売価格: 17,800円 (税込)
[在庫わずか] 重さ: 100g
数量:
エールフランスがコンコルド初就航直前の1975年12月に制作したコンコルドの魅力がギッッッシリ詰まった全18ページに及ぶ “CONCORDE: A NEW WORLD OF FLYING” パンフレット 初版バージョンです!ちなみにコンコルドはエールフランス、ブリティッシュエアウェイズともに1976年1月21日に初就航を果たしており、エールフランスはパリ〜ダカール〜リオデジャネイロ線、ブリティッシュエアウェイズはロンドン〜バーレーン線が最初の路線となっておりましたデス♪

なんと言っても表紙の高貴ささえ漂っているような美しすぎるコンコルドのグラフィックデザインに目がガツンと釘付け(ちなみにこのデザインは、初就航当時の機内食メニューにも使用されておりますヨ)ですが、この表紙からもエールフランスのコンコルドに対する並々ならぬ意気込みが感じられると思いますし、さらに圧巻なのは、3枚目一番下の写真の巨大コンコルドのページがさらに観音開きになっており、それを開くとなんとトータル4ページ(全長116cm!!)にも及ぶ機内の様子を写した魅惑の超ワイドステキPHOTO&コンコルドの機内座席配置図が描かれてるんですヨォ!!(4枚目写真一番上参照)とてもじゃないですがこの小さな写真だけでは、この迫力&溢れんばかりの魅力をお伝えできませんので、ぜひとも実際に手に取ってご覧頂ければ!と思いますデス〜♪

以前、ハタゴではこのパンフレットの1976年バージョンを入荷したことがありましたが、これはその初版でして、しかも就航間近の1975年12月に印刷されておりますので、ホントのホントにコンコルド就航が差し迫ってきた当時の期待感とか高揚感なんかがい〜っっっぱい詰まったステキすぎる逸品ではないでそーか!76年バージョンと見比べてみると、大きい所ではまず絶対的に表紙が変わっておりますし、次に初版だとペラッとめくった最初のページでまず目に飛び込んでくるリオデジャネイロ上空を優雅に飛んでいるコンコルドの超ワイド写真が、76年では真っ青な空の中を飛ぶコンコルドの写真に差し変わってしまっていたり、その他にもちょこちょこと文や写真が変わっていたりと改訂されておりますので、そういった意味でもこの初版パンフは絶対に見逃せませんヨォ〜!!

しかも就航当時のコンコルド機内の内装を手掛けたのは、20世紀を代表するサイコーのインダストリアルデザイナー、レイモンド・ローウィ氏(タバコのPEACE、LUCKY STRIKEや不二家のロゴ、また、ナビスコ・シェルなどなど企業のCIから機関車、さらにはNASAの宇宙船までとありとあらゆるものを手掛けていマス!)ということでとて〜もモダンな機内は必見ですヨ!チラっと出てくる座席のシートの色合いやデザインも相当イカしてマス!!パンフ自体も全体的に写真のトリミングやレイアウトデザインがめちゃめちゃステキですし、永久に運航を停止してしまった唯一の超音速旅客機コンコルドのしかも就航直前1975年の初版ですので、この先もなっっっかなか手に入るものではないと思いますヨ!!この歴史的にも貴重なパンフをみなさまどーぞお見逃しなくゥゥゥ〜! ※2点のみの入荷となります。

コンディションは、40年以上もの長い長い年月を経ていることもあり、表紙および裏表紙の表面やエッジ部分等に経年による若干の剥げや擦れ等が見受けられるものの、表紙中身ともに破れや折れ等もほとんどなく、劣化しやすいヴィンテージな紙物のアイテムとしてはとてもキレイな状態だと思いマス!(※2点ともにほぼ同コンディションです。) ※40年以上もの長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真上では表現しきれなかった多少の擦れや汚れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

横:約295mm × 縦:約194mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏表紙および魅惑の超ワイド見開き!
そして状態説明写真です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
中面 パート1です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
中面 パート2です。
全長116cm・・圧巻デスッ!(汗)