JAL 日本航空
ホームエアライン・バッグJAL 日本航空 50's後半 “日航” ボストンバッグ:地紋 ver.
商品詳細

JAL 日本航空 50's後半 “日航” ボストンバッグ:地紋 ver.

販売価格: 21,800円 (税込)
[在庫わずか] 重さ: 700g
数量:
日本航空がおそらく1950年代後半頃に搭乗客等にギフトとしてプレゼントしていた “日航” ボストンバッグの地紋バージョンです!70年代にギフトとしてプレゼントされていたブルーやレッドでサイドがグレーカラーのスクエアなバッグはちまたでよく見かけますが、この50年代後半頃のまだ鶴丸が採用される前のレトロ感溢れるオールドな “JAPAN AIR LINES” ロゴが配されたバッグはなっっっかなか珍しいと思いますヨォォォ〜!!ちなみに日本航空は、ジェット時代の到来となった1960年頃から斜体の “JAPAN AIR LINES” ロゴ&“鶴丸” を時刻表等を含む紙媒体やグラフィックサインなどで使用し始めておりますので、このバッグはそれ以前のまさに日本航空草創期の貴重な逸品ということがお分かり頂けると思いマス。

そんな古き良きヴィンテージバッグですが、なんといっても外国人のお客さんたちを意識したジャパニーズトラディショナルソウルフル地紋デザイン(もはや意味不明デス・・笑)なグラフィックがとてつもなくスンバラシイ上に、さらに光の当たる角度によってはイイ感じにキラリと反射するという手の込んだ加工が施されているバッグ地には気品すら漂っておりますヨ!!(う、美しい!)しかも “日本っ!” な雰囲気をムンムンと醸し出す男気全開な書体で描かれた “日航” の文字と相まって、当時の日本らしさを前面に押し出していたデザインのテイストが21世紀な現在から見るととて〜も新鮮ですし、ホントにビックリするほどにオサレクールで完全ノックアウト状態な激ヤババッグですゼ!しかも後年のJALのバッグよりも、厚手で丈夫な生地&手の込んだ造りでとてもしっかりつくられておりますので、そこら辺の違いを比べてみるのもおもしろいかと思いマス〜。

まだまだ海外旅行が一般的ではなく、ヒコーキで海外に旅するということが夢のまた夢で遥かな憧れでもあった当時の雰囲気を垣間見れる歴史的にもとて〜も貴重なアイテムだと思いますし、古き良き時代の日本の翼であり、誇りでもあった日本航空のこの愛しのヴィンテージバッグをどーぞお見逃しなくゥゥゥ〜!ハッキリ言ってこの当時のバッグなぞはこの先いつまたお目にかかれるかまっっったくもってわかりませんヨォ〜!(断言) ※1点のみの入荷となります。

コンディションですが、半世紀以上もの長い長い年月を経ていることもあり、バッグ表面等に経年によるちょっとした擦れや小傷、汚れ等が見受けられるものの、バッグの造りはとてもしっかりしておりますし、全体的にはそれほど使用感もなく、およそ60年という経てきた年月を考えますととてもキレイな状態だと思いますヨ。 ※半世紀以上もの長い年月を経てきたヴィンテージバッグですので、写真では表現しきれなかった若干の小傷や汚れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約205mm × 横:約360mm × 奥行き:約150mm
※ハンドル部分のぞく
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
バッグ反対面および底面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
バッグ天面および両サイドです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
両面ロゴプリント部分どアップです。