JAL 日本航空
ホーム | エアライン・食器 > カップAlitalia × RICHARD GINORI 1970年 ファーストクラス・コーヒーカップ&ソーサー Designed by JOE COLOMBO
商品詳細

Alitalia × RICHARD GINORI 1970年 ファーストクラス・コーヒーカップ&ソーサー Designed by JOE COLOMBO

販売価格: 28,800円 (税込)
[SOLD OUT] 重さ: 300g
イタリアのインダストリアルデザイン界の巨匠だった JOE CESARE COLOMBO が1970年にデザインし、当時ファーストクラスで使用されていたコーヒーカップ&ソーサーですヨ。アリタリアがCIやデザインを一新した1970年にコロンボが手掛けたこの食器シリーズは、どれもクオリティが高くとてもモダーンな仕上がりで、そのホレボレするようなハンパない美しさときたら、世界エアライン食器品評会 ファーストクラス部門(何ソレ??笑)において、ガツンと上位に食い込んでくること間違いナシの逸品中の逸品だと思いマス!!(コーフンッ!)このカップ&ソーサーもホワイト&ブラウンのオサレツートーンな色合いといい、オリジナリティ全開のステキなカタチといい、とて〜も洗練されたモダーンなスタイルで、まさに唯一無二の比類なき気品と美しさを醸し出しておりますヨォ〜♥♥♥

クオリティの面でも、RICHARD GINORI(リチャード ジノリ:今から280年以上!も前の1735年にイタリアはフィレンツェのカルロ・ジノリ侯爵がトスカーナの自領地内のドッチァという場所に最初の窯を作ったのが始まりで、以後3世紀にも渡って代々のマエストロによって受け継がれてきた「手仕事」の伝統を大切にしながらも新しい試みを続けているヨーロッパが誇る老舗陶磁器ブランドですヨ。)製ということで、ほんなこつ申し分のない逸品だと思いマスたい!!

しかも今となっては日本はもちろんのこと、本国イタリアにおいても本当になっっっかなかお目にかかることのできないとて〜も稀少価値の高いアイテムとなっておりますので、念願かなってようやく、よ・う・や・く・入荷できましたこの機会をぜひともお見逃しなくゥゥゥ〜!!言うまでもなく、次いつまた入荷できるかはまっっったくもって不明デス。 ※1セットのみの入荷となります。

余談ですが、アリタリア航空は1970年のボーイング747型機導入時のCI変更以来、現在までほとんど変わらない(2000年代になってロゴがちょっとブラッシュアップされましたが)ナショナルカラーを生かしたこれぞアリタリア的な美しい塗装デザイン(カラースキーム)を通してるんですヨ〜。大半のエアラインがコロコロとカラーリングを変更する中、その突き抜けたスタイルはスゴイですよねぇ〜。(感心)

コンディションは、当時機内で実際に使用されていた物で半世紀近くもの長い長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、カップおよびソーサーのエッジ部分に経年によるちょっとした剥げ等(※4枚目写真参照)が見受けられますが、現存している物の絶対数がかなり少ない中においての年代物の食器としては申し分のないキレイな状態だと思いマス! ※半世紀近くもの長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった若干の小傷や汚れ、多少の使用感等がありますことをご了承ください。

カップ  高さ:約48mm × 直径:約85mm
※ハンドル部分のぞく
ソーサー 縦:約127mm × 横:約168mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
アングル違いです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
ソーサー裏&オモテ面および
ロゴ部分どアップです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
カップ底面&上から見た図および
状態説明写真です。