ホーム | エアライン・小物 > アクセサリーJAL 日本航空 70's スチュワード用? “鶴柄” ネクタイ:Red
商品詳細

JAL 日本航空 70's スチュワード用? “鶴柄” ネクタイ:Red

販売価格: 7,700円 (税込)
[SOLD OUT] 梱包サイズ: 60cm
おそらく1970年代頃に日本航空のスチュワードさんもしくはグランドスタッフの方が実際に着用していた “鶴柄” ネクタイのレッドバージョンですヨ。(ちなみにこのレッド以外にえんじと紺色のバージョンもありましたデス ハイ。)この当時の日本航空の制服を手掛けていた HITSUJIYA 製(この頃より後のユニフォームはオンワード製の物も多くなってきます。)ということで、クオリティーの面でも申し分ない上に社員用であることは間違いないと思いますが、当時のスチュワードさんの情報が極端に少ない(やっぱりスチュワーデスさんがメインですからね)ため、スチュワードさん用かどうか確証が得られておりませんことをご了承ください。

そんなことはさておき、ちょっと光沢のある上品な生地に当時の機内デザインや広告のグラフィック同様に外国人のお客さんたちを意識したようなジャパニーズトラディショナル全開のオサレ〜な鶴柄がスンバラシイです!!この当時の日本航空は、スッチーさんは着物を着ていたり、機内デザインもオリエンタルムード満点のジャパニーズモダンな感じ(なんと日本を代表するプロダクトデザイナーである剣持勇サンが手掛けてましたからネ!)でステキに仕上げられていたりと、外国人のお客さんたちにアピールする意味もあって強くジャポニズムを意識した展開だったんですよねぇ〜。その中にあってこの鶴柄のネクタイはズビシッ!とキマりまくっていたんじゃないでそーか!

当時、日本航空の社員さんにのみ配布されていたアイテムでもちろん非売品ですし、通常では一般に出回る物ではありませんでしたので、なっっっかなか珍しい逸品だと思いマス!まだまだ海外旅行が一般的ではなかった古き良き時代の日本の翼であり、誇りでもあった日本航空の華やかなりし頃の貴重なユニフォーム用ネクタイですので、みなさまこの機会をぜひともお見逃しなくゥゥゥ〜!! ※1点のみの入荷となります。

コンディションは、当時実際に着用されていたアイテムで40年程もの長い長い年月を経ていることもあり、首元でキュッと締まる箇所の辺りに経年による若干の擦れや劣化が見受けられ(4枚目写真参照)、ネクタイ表面にもそれなりの使用感があります。当時実際に着用されていたアイテムですので、ある程度はしょうがないと思いますが、そういった状態で若干程度が落ちますので、ドドンと通常プライスの30%OFFにお安くしておりますヨォォォ〜! 

※撮影に使用しているカメラの赤の色味の再現性があまりよくないためか、実物より彩度の高い赤に写ってしまっておりますが、実際のネクタイは写真上の物よりもっと濃く落ち着いた赤となっております。※およそ40年もの長い長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、多少の擦れや汚れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことも合わせてご了承ください。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
とてもキマッてマス!
(画像をクリックすると大きく見られます)
全体図およびどアップです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
タグどアップおよび
状態説明写真です。