ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > 機内安全のしおりLufthansa 80's後半 Junkers “Ju 52” 機内安全のしおり
商品詳細

Lufthansa 80's後半 Junkers “Ju 52” 機内安全のしおり

販売価格: 8,500円 (税込)
[SOLD OUT] 梱包サイズ: 30cm
これまたごっっっつ珍しい物が入ってきましたが、こちらは古き良き LUFTHANSA の象徴でもあったユンカース Ju 52 の座席にセットされていた機内安全のしおりですヨ!!(※1988年に印刷された物です。)ルフトハンザは1984年の創立60周年記念の際に中古機市場から Ju 52 を買い戻し、飛行機好きのメカニックらの手によってレストアされた当時のまんまな Ju 52 を、80年代以降プロモーションフライト等で度々飛ばしておりましたデス ハイ。そして2009年の夏からは、な、なんと同機による定期遊覧飛行を復活させたそうでアリマス!アイアイサー!(驚)

ちなみに Ju 52 とは、1930年代初頭にドイツのユンカース社が開発した航空機で、かつてはルフトハンザが同機を使用して “ベルリン〜ローマ” と “ベルリン〜ロンドン” を約8時間で結び、利用者の間では “Tante Ju”(タンテ・ユー:ユーおばさん)と呼ばれ親しまれていたそうデス♪

そんな Ju 52 の波型外板が全面にあしらわれた安全のしおりらしからぬオサレ〜なデザインがとても印象的ですし、中面の機体の精密イラストや機体スペックなんかもひっくるめて興味津々のステキすぎる仕上がりとなっておりますヨォ〜!!もちろん当時の Ju 52 の貴重なプロモーションフライト等に搭乗しないとお目にかかれなかった代物で、通常ではまずお目にかかれる物ではありませんでしたので、ホントのホントにかな〜りレアレアな一枚だと思いますヨォォォ〜!!ユンカースファンのみなさま、この機会をぜひともお見逃しなくゥゥゥ〜! ※1点のみの入荷となります。

コンディションは、実際に機内の座席にセットされていたものですので、表面に僅かな汚れ等が見受けられるものの、折れ・破れ等もなくとてもキレイな状態ですヨ。素材は紙製です。 ※30年近くもの長い長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、多少のヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約240mm × 横:約102mm
※閉じた状態で
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
開いた状態の両面および
印刷年月です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
さらに開いた状態および
美しい実機デス!