ホーム | エアライン・ピンバッジ > 缶バッジ etc.PSA:Pacific Southwest Airlines 1985年1月23日 リノ線就航記念プロモーションアイテム:“PSA to Reno” 缶バッジ
商品詳細

PSA:Pacific Southwest Airlines 1985年1月23日 リノ線就航記念プロモーションアイテム:“PSA to Reno” 缶バッジ

販売価格: 1,400円 (税込)
[SOLD OUT] 梱包サイズ: 20cm
PSA( “Pacific Southwest Airlines” パシフィック・サウスウエスト航空:1949年にサンディエゴで設立されたエアラインで、アメリカで最初の大規模な格安航空会社となりましたが、1988年にアメリカウエスト航空、ピードモント航空、アレゲニー航空とともに合併するカタチでUSエアウェイズを形成しておりますデス。ちなみにUSエアウェイズへの合併後、パシフィック・サウスウエスト航空のブランド名はジェットストリーム国際航空に引き継がれたそうでありマス。)が1985年1月23日に就航したリノ線(ネバダ州北西部に位置する商業・観光都市デス。)の就航記念プロモーションアイテムとして制作し、搭乗客や関係者等に限定的に配布していた “PSA to Reno” 缶バッジですヨ。

PSAと言えば、オレンジやピンクのラインが艶やか〜なカラーリングに加え、トレードマークであったスマイルマークをヒコーキの機首部分に描いていることでも有名でしたが、さらにさらに当時のスッチーさんたちもかなりミニ&セクスィ〜な制服に身を包んでいたりとなかなかにオサレエロティックな香りを漂わせていたエアラインだったんですよねぇ〜♥♥♥ ああぁぁぁ〜乗れることなら当時乗ってみたかったなぁ〜(遠い目・・)

そんなキュートな機体も描かれている上に、日付入りの就航記念バッジということで、今となってはなっっっかなかレアレアな逸品ではないでそーかっ!?これはもうバッグや服なんかにワンポイントアクセントとして付けちゃったりしちゃったら、ジェットセッターなオサレさんの一丁上がりですゼ〜♪ PSA は国際線はメキシコ線のみで、ほとんどはアメリカ国内線を運航しておりましたので、ここ日本で PSA のこういったヴィンテージなアイテムを入手することはなっかなか困難だと思いますヨォ〜!みなさまお見逃しなくゥゥゥ〜! ※1点のみの入荷となります。

コンディションは、およそ30年もの長い長い年月を経ていることもあり、バッジ表面&裏面に経年による小傷や擦れ、汚れ等が若干見受けられます。 ※およそ30年もの長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真では表現しきれなかった多少の小傷や汚れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

直径:約55mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
斜めから見てみました。
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏面です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
当時のスッチーさん&機体デス♪