JAL 日本航空
ホーム | エアライン・ポスター、  パンフetc. > ポスターB.O.A.C 50's初頭 “FLY BY B.O.A.C STRATOCRUISER” ディスプレイパネル
商品詳細

B.O.A.C 50's初頭 “FLY BY B.O.A.C STRATOCRUISER” ディスプレイパネル

販売価格: 19,800円 (税込)
[在庫わずか] 重さ: 500g
数量:
これまたスンゴイ珍しい逸品が入ってきましたが、こちらは1950年代初頭頃に B.O.A.C( British Overseas Airways Corporation “英国海外航空”:ブリティッシュ・エアウェイズの前身の1つで、当時はイギリスのフラッグ・キャリアとしてだけでなく、パンナムと並び世界を代表するエアラインとしてその名を轟かせていました。ちなみに1974年3月31日をもってBEAと正式に合併し、ブリティッシュ・エアウェイズとなっています。)がプロモーション用に制作し、社内やカウンターにディスプレイしたり、旅行代理店等に配布していた “FLY BY B.O.A.C STRATOCRUISER” ディスプレイパネルですヨ!!もちろんハタゴ店主もは、はじめて見たッス・・。(ワナワナ・・プルプル)

ちなみに B.O.A.C は、当時の人々の度肝を抜いた2階建て超豪華旅客機だったストラトクルーザーを大西洋路線の花形路線であったロンドン〜ニューヨーク線に1949年に最初に導入しておりますですヨ。これまた余談ですが、そのストラトクルーザー内で当時展開されていた今で言う所のファーストクラスを B.O.A.C は “Monarch Service” という名称で呼んでいたんですが、2階建てでしかもフラットなベッドで横になれたり、ラウンジで優雅にくつろげたりと、まだ戦後間もない当時の時代を考えますと、今とは比べようもない程の至極の贅沢だったことでしょうねぇ〜(憧れの遠い目・・ポッ♥)そんなこんなの往年の名機体を描いたこの独特な味のあるイラストが、“FLY BY B.O.A.C STRATOCRUISER” のクールなロゴと相まってほんなこつ渋スギですヨ!!(悶絶)

そんなステキすぎるこのパネルは当時どこに飾ってあったんですかね〜?ロンドン?マンチェスター?ニューヨーク?あぁぁぁ〜もう考えただけで妄想の旅人になりそうでヤバイです!(笑)ヒコーキでの海外への渡航が大衆化していくジェット時代が到来する前の、そんな50年代初頭の古き良き時代の雰囲気をビシビシと伝えるこのレトロ感全開!のディスプレイパネルは、歴史的にもとて〜も貴重な逸品ですし、ハッキリ言ってめっっっったにお目にかかることのできないかな〜りレアレアな一枚だと思いますので、みなさまこの機会をお見逃しなくゥゥゥ〜ッ!!あ、もちろんイギリス製ですヨ。 ※1点のみの入荷となります。

状態ですが、4つの角部分が経年劣化によって若干剥げて金属面が見えており、パネル表面に経年による僅かな折れや擦れ等が見受けられるものの、イラスト自体はツヤありな感じで色合いも鮮やかですし、60年以上もの長い長い年月を経ているヴィンテージパネルとしては、申し分のないかなりキレイな状態だと思いマス!【※パネル表面にツヤがあるため、写真撮影の際に照明が反射して白っぽく写ってしまっている所がありますが、実際にはそのような白っぽい箇所はなくキレイな状態です。】 ※60年以上もの長い年月を経てきたヴィンテージアイテムですので、写真上では表現しきれなかった多少の擦れや汚れ、ヴィンテージ感・古味等がありますことをご了承ください。

縦:約240mm × 横:約365mm × 厚さ:約5mm
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
イラストどアップです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
反射しないように撮ってみました。
キレイですヨ!
(画像をクリックすると大きく見られます)
裏面および状態説明写真です。