JAL 日本航空
ホームWhat's New
What's New
What's New:230
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 次のページ»
2012年03月16日

みなさまおコンニチワ!


今日の What's New はエアラインとはまっっったく関係ないですが、
先日、隣町の落ち着けるオサレブックストア、蔦屋書店にようやく行ってきましたので
ネタもないことですしご報告をばと思いまして・・。
(なんかいつもネタないですね・・汗)

代官山は中目黒から余裕で歩いていけるエリアにも関わらず
ここ最近はまったく足を運んでいませんでしたが、
(同潤会アパートが壊されて代官山アドレスができた頃から人通りもガツンと増えましたし、
 街の雰囲気も変わってしまったような気がしていたので、遠のいておりましたデス。)
最近、お店に来られるお客様から蔦屋書店のウワサを聞いたり、
これまたお世話になっている方から九州新幹線全線開業一周年を記念して、
あの感動の九州新幹線全線開業記念CM「祝!九州」を写真集としてまとめた
“HOMETOWN EXPRESS” が発売されたらしいとの情報を頂きまして、
蔦屋書店に行けば写真集も直に見れるだろうし、
蔦屋書店自体も楽しめるだろうから一石二鳥だゼ!と思いまして
さっそくハタゴ犬連れ一家で休日に繰り出してみました〜♪


いやぁ〜率直な感想、ヒジョ〜にイイです!!
代官山の一等地にも関わらず詰め込み型の店舗展開ではなく
ゆったりとした贅沢なレイアウトで、キレイに植栽されたちょっとした散歩道もあったり
天気のいい日はテラス席でゆ〜っくりブランチなんか食べちゃったりしちゃったら
キモチいいだろ〜なぁ〜的なレストランもあったりなんかして
ヒジョ〜に居心地がヨカッタです〜
(犬連れOKなトコもスンバラシイ〜)

メインの蔦屋書店はと言えば、
これまたTSUTAYAのシンボルである “T” のロゴで構成された白壁&ガラスの
モダーンなファサードがオトナな雰囲気をプンプンと漂わす落ち着いた
しかしオサレな外観でちょっとテンション上がりましたネ〜♪

さっそく中に入ってみると平日だったにもかかわらず
結構多くの人が本を見に来ていましたが、館内は木目が美しい木をふんだんに使った
暖かみのあるデザインや明るすぎない落ち着いた照度のライティングなんかで
しっとりとした時間が流れており、居心地のいい空間となっておりましたヨォ〜!

さらに様々なジャンルごとに集められた溢れんばかりの本や雑誌・写真集なんかが
これでもか!と並んでいて、一日中どころか二日でも三日でもど〜っぷり本の海に浸かって
見てまわりまくりやがりたいワクワク感がありました!(マジ、コーフンです)
ハタゴ店主が惹かれたのはもちろんトラベルコーナー、
あとは建築やデザインの所も楽しかったなぁ〜・・(遠い目)

本の海をすり抜けて2Fに上がると、古今東西の書物やアートで彩られた上質な空間に
とても座り心地のよさそうなソファーがゆったりと配置されたラウンジがあって
ちょっとしたお酒や食事を嗜みつつ(もちろん有料です。)本を見たりもできるようなので、
エアラインやアライアンスの上級メンバーさん行きつけの空港ラウンジも真っ青な
驚きの充実具合ではないでしょーか!(笑)


そんなとて〜もワクワクする、そしてゆったりとした時の流れる楽しい所だったのですが、
ベビ連れということでこれからという夕方頃にはおいとましなければならず
短い滞在時間だったのでひとつの所に留まって
ゆ〜っくり本を眺めるということも出来ずじまいで、最初に書いた
“HOMETOWN EXPRESS” の写真集も手に取って見ることができませんでした〜・・(泣)
次回こそはもっとゆ〜っくり居座ってやる!とリベンジに沸々と燃えるハタゴ店主でありマス。


そんなこんなで本好きな方にはとても楽しめる所だと思いますので
東京にお住まいの方はもちろん、東京に旅行や出張で来られた方なんかも
息抜きや観光がてらにフラ〜ッと立ち寄ってゆっくりされてみてはいかがでしょうか?
あ、ついでに近くのハタゴにも立ち寄ってくださいネ(笑)

こちらに “代官山T-SITE” のHPとリンクしておりますので
ご興味がある方はポチッとクリックして覗いてみてクダサーイ!
DAIKANYAMA T-SITE

あ、あと写真集 “HOMETOWN EXPRESS” のHPともリンクしておきマス〜
こちらもご興味のある方はどーぞ!
「祝!九州」写真集 “HOMETOWN EXPRESS”


それでは!
2012年03月09日

今日は東京は暗くて肌寒〜い雨模様ですが、もうすぐ行楽シーズン到来の
バリキモチいい春がやってくる!!ということで、
お出かけシーズンに向けたピッタリの本に掲載されました情報をおひとつ〜♪


“るるぶ” を筆頭に様々な旅行本でおなじみのJTBパブリッシングさんが発行している
JTB 交通ムックシリーズの最新刊 “旅客機と空港のすべて”(2月27日発売)にて
ハタゴをご紹介して頂けましたので、お知らせいたしマスゥゥ〜!

言うまでもなくみなさんも大好きなハズの
ヒコーキ旅に関わるあらゆることがこれでもか!と載っており、
なかなか読み応えたっぷりの仕上がりとなっておりますので
ぜひ書店でご覧になって春に向けた旅気分を盛り上げまくってやってくださいネ〜♪


こちらに “旅客機と空港のすべて” のHPとリンクしておりますので
ご興味がある方はポチッとクリックして覗いてみてクダサーイ!
JTBの交通ムック “旅客機と空港のすべて”


それでは!
2012年02月06日

みなさまおコンニチワ!


東京は今日は肌寒くてどんより暗い雨模様・・
すっかりテンション下がりまくりのハタゴ店主ですが、
みなさまはいかがお過ごしでしょうか?


2月に入ってからも特にコレといったネタもないので
苦しい時のセカイ頼みということでハタゴ店主的にウレシかったことをおひとつ。

去る先週4日の土曜日にセカイくんが初めてハタゴにやってきたんデスゥ〜♪
奥サンが恵比寿に用があったとかの帰りに立ち寄ってくれたんですが、
夕方の時間ということでハタゴ店主も発送する商品を梱包してたりでバタバタしていたので、
人が入ってきた時も入り口を見ないで “いらっしゃいませ〜” と言っていたのですが、
その後、黙々と作業をこなすハタゴ店主の近くの棚の陰で不審な動きをする輩がひとり。

存在を感じていたものの気にしないようにしていたのですが、
あまりにもチラチラと感じる視線や不審な動きで耐えきれず、ふと顔を上げてみると
そこにはユラユラ〜とゆっくり揺れながら、ニヤ〜とこちらを眺める
妖怪 “チチノマセ” と “チチヨコセ” がいるではないですかっ!!!(驚愕)
※世界の妖怪大辞典2911ページ参照(大ウソ)

そこにいるはずのない者がいると、人間どうしていいものかよくわからなくなるようで
一瞬の呆然とした間の後、他にお客さんがいらっしゃったにもかかわらず
“アラァァ〜!セカイくぅぅぅ〜ん♥♥♥ ハタゴによう来たねぇ〜” とかなんとか
いつも家で使っている裏声ハイトーンボイス 大声バージョンで
恥ずかしげもなく叫んでしまいまスたデス〜(汗)


でもやっぱりセカイくんが来てくれてウレシかったデス!!
もう早いものでふたりで号泣したあの日から今月末で10ヶ月が経とうとしておりますが、
今のところとても順調に日々スクスクと成長していってくれていて
ヤツの無邪気さややんちゃっぷりに毎日本当にたくさんの驚きと楽しみを感じておりマス!
が、やはりここで考えるのが、
ハタゴの息子として立派に旅好きに仕立て上げなければ!ということ。

この先成長していくにつれて、何に興味を持って何をやっていってくれても
まったくノープロブレム、ウェルカムだぜ!なハタゴ店主ですが、
どこかへ旅する楽しさやスリル、まだ見ぬ世界や物事への好奇心や探究心なんかは
ハタゴ父として “セカイ!お前の心に叩き込んでやるゼ!” と。
今回ハタゴに来てくれてより一層その思いを強くし、
使命感を沸々と湧かせている次第でありますヨ(笑)


何はともあれ、とりあえず難しいことは抜きにして
思いっきり楽しませてやんなきゃですネ!
いろんなトコへいっぱい連れてくから覚悟しろ!セカイッ!
2012年01月14日

年末から正月にかけてのハッピーメリーなイベント満載週間が過ぎ去ってしまい
ハタゴ店主的にはココロにポッカリ穴があいたちょっと腑抜けヘタレ状態の今日この頃、
みなさまいかがお過ごしですかぁ〜?


今回は2012年第一弾な掲載情報をおひとつ〜。
日之出出版さんが月刊で発行しているオサレ若人必読のマガジン
“FINEBOYS” 2月号(1月10日発売)の連載コーナー
“堂本剛 気ままなオフ・スタイル 宇宙人に逢いたい” にて
ハタゴをご紹介して頂けましたので、お知らせいたしマスゥゥ〜!

こちらに “FINEBOYS” のHPとリンクしておりますので
ご興味がある方はポチッとクリックして覗いてみてクダサーイ!
FINEBOYS 2月号


それでは!
2012年01月12日

新年ムードもスッカリ過ぎ去ってしまった12日に言うのもなんですが、
新年あけましておめでとうございマス!!


年末年始はヒドイことに夫婦でノロウィルスにやられてしまい
熱・嘔吐・悪寒にうなされまくりやがりだったり、
ノロ克服後にさらにハタゴ店主だけ風邪を引いてしまい、これまた熱にうなされまくったりと
なかなかにハードでヘビーな正月を過ごしておりましたが、
幸いにもセカイくんには感染らずにキュピキュピバンバンと
すこぶる元気でいてくれたのがせめてもの救いでした〜。

そして正月も明けてきた4日にそろそろ人も減ってきたかねぇ〜と
以前住んでてお世話になっていた浅草寺に初詣に行ってみると、
「テメェ〜コラ、浅草をなめんじゃねぇ!べらんめぇ このすっとこどっこい!」とばかりに
溢れんばかりの人・人・人のビッグウェイブでどこもかしこもぎゅうぎゅう詰め・・・(汗)
そして赤子&お犬サン連れのボクたちは、このビッグ・ウェンズデーな大波に
立ち向かうことすらできず、人目を避けるように裏へ裏へと逃避行を続け、
辿り着いたのが裏道の商店街にひっそりと佇む “ふくちゃん” でした。(写真参照)

浅草在住時代はよく食べにきてたんですけど、ここのトロトロな牛メシがウマイんですヨォ〜♪
初詣に行ったのに拝むどころかまったく境内にすら近づけず、はじき飛ばされたハタゴ一家の
ハートブレイクな心を、いやもとい、お腹を満たしてくれたのが
久々の “ふくちゃん” の牛メシでした〜。
結局、初詣もできず何しにいったのかよくわからない展開となってしまいましたが
これもひとつの旅ということで良しとしましょう!な2012年の幕開けとなりましたデス。

みなさんも浅草に行ってはじき飛ばされた時は
下町情緒バクハツな裏道の西参道に佇む “ふくちゃん” のトロトロ牛メシをいかがですか〜?
(在住時は500円でしたが、最近値上がりしたようで600円でした。でもウマイ!)


そんなこんなのビミョーなスタートを切った2012年ですが、
いろんな面においてお客様に喜ばれるように、そしてよりステキなお店になれるように
スタッフ&看板犬一同ガンバってまいりますので
今年もハタゴ・インターナショナルをどーぞよろしくお願いいたしマース!
2011年12月25日

みなさまおコンニチワ!


2011年も怒濤のごとくあっっっという間に過ぎてってしまいましたが、
今年もさらに多くの多くのお客様に店頭およびホームページに足を運んで頂けましたことを
ハタゴスタッフ一同(看板犬プーシロ含む)心よりお礼申し上げマス!!

今年は東日本大震災という今までの現代社会的日常で考えると
とても信じられないような大きな大きな出来事があり、
日本人にとってきっと忘れられない年となることだと思いますが、
個人的にも2010年に続いて、お店としていろいろな所からお誘いやお声をかけて頂きまして
ドドン!と幅を広げられたことに加え、なんと言っても待望のセカイくんが
立派に誕生してくれたことも含めまして、本当にいろんなことに感謝せずにはいられない
とてもとても印象深い一年だったように思いマス。


そしていつもこの時期に思うのが、「早いなぁ〜 最近月日が経つの・・ 
今年もアッ!という間に過ぎてってしまうのデスネ・・」
ってことで年末年始営業日のお知らせデス。

年末は29日(木)まで出張に出ていることもあり、
12月30日(金)と31日(土)の今年最後の2日間は通常通り営業する予定です。
(31日はせっかくの大晦日ですので、18時閉店とさせて頂きますデス。)

年始は1月7日(土)の午後1時よりオープンとする予定です。

年末年始の期間中もハタゴのホームページ上ではお買い上げ頂くことが可能ですが、
その間、商品発送ができなくなっております。
(今回の年末年始は、基本的に東京で過ごしておりますので、
 ご注文確認メール等の送信はバッチリできマス!笑)


1月7日(土)の2011年営業開始日より、以降なるべく迅速に発送させて頂きますので、
お客様にはご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ありませんが、
何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。


それではみなさま良いお年を〜!!

ハタゴ・インターナショナル代表
福井 タクヤ
2011年12月18日

みなさまおコンニチワ~!


早いものでもう年末ですヨ!
世の中的にはクリスマスムード一色の今日この頃
いかがお過ごしでしょうか?


ここ最近特にコレといったネタもなかったので、
What's Newもついつい放置プレイ状態になっておりましたが
いかん!そんなことじゃいかんゼヨ!!と思い直し、
なんか書くことにいたしましたが、やっぱりコレといったネタがないので
ここは何もない時のセカイ頼みということで
セカイくんに登場してもらうことにしました〜・・(汗)


そんなこんなでセカイくん。
早いものでもう8ヶ月を経ようとしておりまして、ますます奇声を発し
ますますブンブン手を振り回し、ますますボカスカ蹴たくる怪獣のように
日々順調にスクスクと育っていってくれておりマス〜♪(感謝感謝)


そんなセカイくんが最近お気に入りの物。

それがハタゴ店主やハタゴ奥サンが常日頃手元に置いているiPhoneなんです。
いやぁ〜iPhoneに限らずスマートフォン全般に言えることだと思うんですが、
メールやインターネットは言うに及ばず、アラームにもなりますし時刻もスグわかる。
さらにはクラウド上のアルバムが見れたり、動画が見れたり、投資ができたりと
とにかくコレ一台で大抵のことができてしまうので、
寝る時も二人とも大体枕元に置いてるんですヨ。

そうやって親ふたりが肌身離さず持っているiPhoneを
いつ頃からかセカイくんも興味津々のようで、朝目が覚めて目が合うとニコ〜ッと微笑み
次の瞬間、チラッ チラッとiPhoneを見るんデス〜。


そういえば、親戚の1歳の子がiPhoneのロックの外し方をソッコーで覚えたり
カメラやデジタル家電の使い方をスグに学んでスゴイよォ〜という話を聞いていたので、
ここは親バカなハタゴ店主、セカイくんももしや早くもiPhoneを使いこなしまくる
希代稀にみる恐るべし神童&ソ〜ジーニアスなベビかもしれん!と思い、
iPhoneをホレと手渡してみました。
すると、ニヤ〜と笑いつつ手でしっかりと持ち、質感を確かめるように触りつつ
ゆっくりとアングルを確認するかのように回し始めました。


そして、
も、もしや・・と思った次の瞬間!


ガブッ!


そしてさらに


ガブッ!ガブッ!!


な、なんと、クリスマスにピッタリのホワイトチョコのように
とてもおいしそうにガブるではありませんかっ!?
その後も何度となくアングルを変えてはガブッを繰り返し
フリックやスワイプなどまったくすることもなく
キャッキャ☆ キャッキャ☆とご満悦そうに笑顔を振りまいておりましたデス〜。

さ、さすが セカイ先生
我が子ながらアップルのロゴマークを体現するかのようなその超越したブレイクスルーぶりに
ハタゴ父はiPhoneの新しい可能性を感じずにはいられませんでした。(ワナワナ)
※完全なる親バカなのでスルーしましょう・・


そんなこんなのハタゴ店主的セカイ成長日記はこれからも続くハズなのでありマス・・
みなさん、楽しいクリスマスを!メリークリクリ!(苦し紛れ)

あ、天国のジョブズさん
こんな使い方もアリですよね・・?(汗)
2011年10月30日

行楽の秋ということでお出かけシーズンまっ盛りな今日この頃
みなさま掘り出し物を探しに古着屋さん巡りなんていかがですかぁ〜?


今回は掲載情報をおひとつ〜。
“monoマガジン” でおなじみのワールドフォトプレスさんが発行している
ムック本 monoスペシャル “古着屋さん 7”(10月31日発売)の
特集コーナー “旅せよ!と叫ぶ ヴィンテージカバン” にて
ハタゴ&バッグをご紹介して頂けましたので、お知らせいたしマスゥゥ〜!

エアラインバッグに限らず、長〜い年月を経てきた
味わい深いヴィンテージなカバンっていいもんですよネ!!
そんな旅のお共に連れて行きたくなる様々な種類の渋〜いカバンが
ガツン!と載っておりますヨォ!


こちらに “古着屋さん 7” のHPとリンクしておりますので
ご興味がある方はポチッとクリックして覗いてみてクダサーイ!
monoスペシャル “古着屋さん 7”


それでは!
2011年10月20日

みなさまどんより天気の東京からおこんにちは!


ヒコーキに限らず、旅好き乗り物好きのハタゴ一家はつい先日、
六本木 AXISギャラリーで開催中の “水戸岡鋭治の大鉄道時代展” へ行ってきたんデスゥ〜!
JR九州の “駅弁から新幹線まで” を一手に手掛けてきた水戸岡鋭治サンの
スゴすぎる仕事の軌跡を展示したこの展覧会、めさめさ楽しかったデス!


そんな敬愛する水戸岡鋭治デザインに初めて衝撃を受けたのは、
まだ青二才のマスカキ野郎でガラスの十代だったヘロヘロ高校生の時でした・・。
高校の通学で使っていた香椎線というJR九州の路線(のちに定期代をくすねるために
ムリヤリ自転車通学するようになって乗らなくなってしまいましたが・・汗)に、
今までに見たこともないようなまっさらホワイトにブルーのストライプが入った
爽やかすぎるオサレ列車が忽然と走っていたのデス。

“な、な、なんじゃありゃぁぁぁぁぁ〜!!!” と衝撃を受けた記憶は
今でも昨日のことのように鮮明に残っていますが、そのオサレ列車
正式名称 “AQUA EXPRESS” が、何を隠そう水戸岡鋭治サンが手掛けた
初めての鉄道車両だったのでした。
(もちろん当時は誰がデザインしたなどまったくもって知りませんでしたが・・)

その後も斬新すぎるデザインやカラーリングが衝撃だった “つばめ” や “ソニック”、
大人な雰囲気を漂わすステキエクスプレス、 “ゆふいんの森” や “かもめ” から
その土地土地の特色や素材を生かしつつ洗練されたトータルデザインが秀逸な
九州各地に散らばる幾多の名物エクスプレス等々、
単なる移動手段としての鉄道というだけでなく、わざわざそれに乗るために現地に行きたい!と
思わせてくれるような数々の名作エクスプレスを世に送り出してくれました。


もうすでに東京に出てきていたハタゴ店主でしたが、
九州に帰る度にそういった魅力溢れる列車たちに乗るのが楽しみであり、
本当に誇りでもありました。

だってこんなオリジナリティ溢れる、そして夢や憧れを感じさせてくれる
エクスプレスワンダーランドは九州をおいて他にないですからネ!


そしてさらに月日は流れ、去る3月ついに九州新幹線が全線開業しましたが、
まさにこれまでの水戸岡デザインの集大成とも言えるような “新800系” 新幹線も登場し、
これを機にJR九州と水戸岡鋭治サンは次の更なる高みへと歩を進めはじめたようです。


そんな今後の展開も気になる水戸岡鋭治サンのこれまでの軌跡を
ぜひご覧になって頂ければと思いマスゥ〜!

鉄道好きの方はもちろんのこと、旅好き・ヒコーキ好き・インテリア好き・建築好き等々
いろんな方の心にズバッと響いてくると思いますし、
何より実際に九州に足を運んでこれらのワンダーエクスプレスに
乗ってみたくなること請け合いですヨ!


期間:2011年10月8日(土) ~ 23日(日)
時間:11:00~19:00(入場は18:30まで)
会場:AXISギャラリー(AXISビル 4F)入場無料

こちらにリンクしておりますので、ご興味のある方はポチッとどうぞ〜♪
AXISギャラリー “水戸岡鋭治の大鉄道時代展”


最後に、つばめがデビューした1992年当時のJR九州の名作広告が
今でも鮮烈に記憶に残っていますので、ちとご紹介を。
(小さすぎてわかりづらいかもですが、一番下の写真デス。参考までに雰囲気だけでも)

薄暗闇の空間を突き進む “つばめ” を遠目に撮った雰囲気のある写真とともにこの名コピー。
“夢とか、希望とか、見えないものも乗せている。”

くぅぅぅぅぅぅ〜(涙)
2011年10月06日

今日、ビックリなNEWSで朝の目覚めを迎えました。

長〜い横揺れの地震があったと思ったら、その数十秒後、あれよあれよという間に
自宅が斜めに傾きその後崩落、唖然としながらも家族全員の無事を確認後、
ハタゴの店に行ってみると店自体は無事だったものの、
棚のアイテムがめちゃくちゃに落ちて割れまくっている・・・という
何ともサイアクな夢から目覚めた後、後味の悪い余韻を引きずりつつ
寝ボケながらにiPadをイジっていて、そのビックリなNEWSに気づきました。



スティーブ・ジョブズ氏死去。



イヤな夢で凹んでいた上に、軽いというかなかなかのショックを受けました・・。
ハタゴ店主は別にアップル信者でもなんでもないんですが、
以前デザイナーという仕事をしていたせいもあって、二十歳そこそこの頃から
当たり前のようにいつもマッキントッシュが傍らにありました。

初めて買ったパソコンもHDDがたったの500MBしかない
しかも今から考えるとアホのように高い Power Macintosh 8100/80AV という機種でした。
(会社にいる時間が長かったので、結局家のマイパソコンはほとんど使ってませんでしたが・・)
そんな環境もあって、ウィンドウズはまったくと言っていいほど使ったことがなく
パソコンと言えば真っ先に浮かぶのがアップルのマッキントッシュでした。

そんなペーペーで青二才で丁稚奉公的チンカス野郎だった駆け出し時代は、
アップルは誰が率いているなんて気にしたこともありませんでしたが、
パソコンという概念を鮮やかに覆した初代iMacの鮮烈さや洗練されたCMのカッコよさは
衝撃として今でも強烈に記憶に残っていますし、
その後も次々に革新的な製品を創りだしていくスティーブ・ジョブズというトップの名前を
否応なく目に耳にするようになり、その存在を感じるようになりました。


そして2000年代の大躍進期を迎えると、
毎回新製品発表の時期がくるにつれて、多くの人たちと同じようにワクワクドキドキしながら
次は一体どんなスゴくて美しい製品を発表してくれるのだろう?と
ホントにホントに楽しみでした。

一企業の新製品発表をこんなにワクワクしながら待っていることなんて
他ではまずありえないですし、第一、企業のトップが誰かなんてほとんど興味ないですからね。
そんな極々一般的で平凡なハタゴ店主ですらもズズッと引き込んでしまう
スティーブ・ジョブズ氏はやっぱりスペシャルに偉大な方だったのではないでしょうか。


もうあの期待と高揚に満ちたプレゼンテーションを見れないと思うと
本当に残念でならないですが、今後もアップルがその志を受け継いで
革新的企業であり続けてくれることを切に願ってやみません。

そして、スティーブ・ジョブズ氏のご冥福を心からお祈りいたします。
2011年09月21日

みなさまおコンニチワ~!
日本台風列島の中、いかがお過ごしでしょうか?
ハタゴ店主は雨風で暗〜く閑散とした中目黒で、独りさみしくガンバっておりマスゥ〜・・


それはさておき、表題の通り先日セカイくんの4カ月検診に行ってきたので、
久々に近況をご報告させて頂きますネェ〜♪
(たまにお客さまでセカイくんのことを気に留めてくださっている方がいらっしゃって
 ビックリとともにほんなこつ感謝感謝デス!ありがとうございマス!)

セカイくん、すこぶる元気に健やかに成長しているようで
検診に行ってもキャッキャキャッキャ☆★と先生や看護士サンたちに
セカイスマイルを振りまきまくっておりまスたヨォ〜


奥サンと号泣しながら抱き上げたあの日から
早いものでもうすぐ5カ月が経とうとしておりますが、
あの紫色でシワシワでビックリなほどに小さくか弱かった我が子が、
今やムチムチと立派になって、よく笑い、よく蹴たくる
やんちゃベビになってくれまスた〜。(感涙)
(飲むチチを変える時、ウチでは “チェンジ ザ・ワールド” と言っておりますが、
 その時にボカスカと奥サンを蹴りたくるんデス。笑 )

それもこれも昼夜を問わず己の心血を注いでガンバってくれている奥サンのおかげで
ハタゴ店主はといえば、買い物に行ったり必要なモノをそろえたり
お風呂に入れたり(ふたりで入れてマス)という
実際の所育児以外でサポートしているにすぎない感じデス・・。
(寝不足でガンバってくれている奥サンにはホント感謝デス!そしてチト反省・・)

そんなイクメンというにはほど遠い現状ですが、
セカイくんがもうちょっと大きくなって動き回れるようになったら、
思いっきり遊んでやったりと父親としてやってあげられることもいっぱい出てくると思うので、
真のイクメンになれるようガンバルッス!!(気合)


そんな日々を過ごしていて、昔では考えられなかった感情がフツフツと湧いてきたのデス。
セカイくん&プーシロちゃんとよりよい環境で過ごしたい!
ゆっくり腰を据えて暮らせる家に住みたい!と・・。

若かりし頃はハタゴ店主も奥サンも、
同じ所に住み続けるなんて考えられねーゼ!クソくらえダゼ!!
家なんか買ってられるかいテメコノヤロ!とまったく所帯じみたことが嫌いだったのですが、
それなりに齢を重ね、いざ新しい家族ができてみると、ア〜ラ不思議!
家族みんなでゆっくりのびのびとよりよい環境で過ごしたいという
まさに世の親たちがフツーに思うようなことを、
遅ればせながらボクたちもヒシヒシと思うようになりました。


と、なんかえらい長くなってきましたので、この続きはまた今度に。
こうやってアホアホなボクらがセカイくんの成長とともに
少しずつでもマトモ?な親になっていくサマを、
そしてまっっったく金はないですが、マイホーム購入に向けて突っ走ろうとするサマを
今後ネタがなくなってどうしょーもない時にでもココにつづっていこうと思とりますデス〜。
(そうデス。9月の今も特にこれといったネタがないのデス・・笑)


あ、ちなみに写真は9月18日のセカイくん “築地板前べらんめぇ風” でゴザイマスよ〜
それではまたセカイのどこかで会いましょ〜(意味不明・・)
2011年09月02日

どうもこんにちは~!


今回はイベント情報をおひとつ。
kloka というオサレヤリ手設計事務所サンが企画運営しているオルタナティブスペース
“LODGE” にて4日間のみの期間限定で開催されるマーケット "PERMANENT VACATION" に
ご協力するカタチでハタゴアイテムも出張中なんデス〜♪

今回のタイトルでもお分かりになると思いますが、"PERMANENT VACATION" ということで
ハタゴアイテムの他にも、旅や癒しを感じさせてくれる物からアーティスティックな逸品までもが
これでもか!とセレクトされていてとて〜もオモロそうですヨ!!
ハタゴ店主憧れのハンモックなんかもあるみたいデス!ステチ♥♥♥

ちなみに開催期間&時間は 9月2日~5日 12:00-22:00 までとなっております。

こちらに「kloka」サンのHPとリンクしておりますので
ご興味がある方はポチッとクリックして覗いてみてクダサーイ!
kloka co.,ltd. alternative space “LODGE”


六本木という場所柄、色んな方たちにハタゴを知ってもらえるナイスな機会だと
思っておりますので、もし六本木にお越しの際はぜひぜひお立ち寄りくださ〜い!!

それでは!
2011年08月19日

これまでの酷暑から一転、雨模様の東京でブルーなハタゴ店主ですが、
今日はそんなブルーな気分も完全にフッ飛ばすステキニュースをおひとつ!


ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
今年の秋、9月25日よりアメリカのABCテレビで始まるドラマが鬼ヤバそうなんです!
その名もズバリ “PAN AM” 。

もう、この響きだけでワクワクと心高鳴りませんか?
いや、ハタゴのHPにお越し頂いてる方々ならきっと高鳴りまくりだと思いマス!(笑)

1960年代のアメリカ黄金時代のパンナムを舞台に、
世界を股にかけたパイロット&スッチーさんを軸にした様々なストーリーが展開されるようで、
まったくもって目が離せなさそうですが、
さらに当時のユニフォームや往年の BOEING 707 の機体やキャビン内、
ニューヨークのパンナムビルなどなど古き良きパンナムが
細部に渡って忠実に再現されているようで、
まさにパンナムの黄金時代がこの目で見られるんですヨ!!(感涙)
こりゃあ〜エアライン好きには必見のドラマだと思いマス!

まったくの余談ですが、ハタゴ店主もお世話になっている
元パンナムの方のご友人(この方も元パンナム)に
ものごっつすんごいパンナムコレクターの方がいるそうなんですが、
その方にこのドラマの制作スタッフから食器だなんだ当時のアイテムの資料としての
貸し出し依頼があったそうですヨ。(驚)
それだけ当時を忠実に再現しようと気合い入ってるんでしょうネ!
こりゃますますもって楽しみダ!!(喜)


アメリカABCテレビのHP、あとYouTubeなんかでも
プロモーション用のトレイラーをご覧頂けますので、
気になった方は見てみてくださいネェ〜

ちなみにココ日本では、
来年3月にスタートするBS放送 “IMAGICA BS” の開局記念番組として、
オンエアされる予定となっているそうですヨ。


それではこの秋(日本は来年3月)を楽しみに待ちまソー!!

あ、ただひとつ気になったことが・・
そんだけ時代考証して忠実に再現しようとしてるのに、
なぜに “PAN AM” ロゴが60年代当時のロゴじゃないのダァァァ〜・・
わざとなのか?なんか意図がありますのんか?ABCテレビさんヨォォォ〜
あぁぁぁ〜気になって眠れやしない!(ウソ。熟睡してマス〜)
2011年07月02日

みなさまおコンニチハ!


猛暑だったりジメったりするこの鬱陶しい季節、
いかがお過ごしですかぁ〜?

今日は、なんとたった30,000マイルでロンドンに行けちゃうキャンペーンのご紹介を!


イギリスを代表するクールエアラインとして名高いヴァージンアトランティック航空が、
去る6月24日より “東京〜ロンドン” 間往復エコノミークラスの特典旅行を
通常の半分の30,000マイルで取れるキャンペーンを展開中ですヨォ〜!!

僅か30,000マイルでロンドンに行けちゃうってかな〜りおトクじゃないですか!?(驚)
他のエアラインなんかでも、通常30,000マイルじゃアジアくらいしか行けませんからね
それがヨーロッパまでひとっ飛びですヨ!!

通常だとロンドン往復は60,000マイル必要ですので、
ひとり分のマイルでふたりでラブラブ♥に行けちゃいますので、サイコーにウレシイ感じデス!
ちなみにプレミアム エコノミーだと通常80,000マイルの所が60,000マイルに、
アッパークラスだと通常100,000マイルの所が80,000マイルにと割引はされているものの
エコノミークラスのおトク感にはかないませんね。


ヴァージンアトランティック航空のマイレージプログラムである “flyingclub” において
マイルをガツンと貯め込んでいらっしゃる方は、今年の夏はおトクにそして優雅に
ロンドンでバカンスなんていかがですか〜?

こちらにヴァージンアトランティック航空のHPとリンクしておりますので、
ご興味がありましたらポチッと覗いちゃってくださいネ。
“Virgin Atlantic HP”


悲しいかな格安航空券しか使わないハタゴ店主は
ヴァージンアトランティック航空のマイルなぞまったく貯まっておりませぬ〜・・
あぁぁぁぁ〜30,000マイルでロンドンに行きたかったァァァ〜(地団駄)
2011年06月25日

開業前日の3月11日に発生した東日本大震災の影響で、
ほんの僅かしかオンエアされずにお蔵入りになったにもかかわらず
九州新幹線のウェブサイトやYouTubeなどで公開されると、そのステキ具合に
ハタゴ店主も含めて日本の多くの多くの人々が感動と元気をもらった
“祝!九州縦断ウェーブ” CMでしたが、6月下旬にフランスのカンヌで開催されていた
“カンヌ国際広告祭” という世界サイコーの舞台で、
なんとアウトドア部門金賞&メディア部門銀賞というW受賞の快挙を成し遂げたそうですヨ!!

ハタゴ店主の中では、未だに多くの人々の心に深い爪跡を残している東日本大震災とともに
2011年を象徴するひとつとしてこの “祝!九州縦断ウェーブ” CMは
深く深く心に残っていくと思いますが、そんな中でこのCMの素晴らしさが
世界で認められたことは、日本人として、九州人として
ホントにホントにウレシイ限りデス〜♪(感涙)


しかもイベント告知CM、完成CMあわせて46種のCMに加え、
CMで使用しなかった映像を含む車窓映像を特典映像として収録したらしい
まさにコンプリートな “九州新幹線全線開業CM集” がDVDで発売されているらしいので
みなさん、世界に認められたこの感動巨編をじっくりとご覧になってはいかがですかぁ〜!

限定20,000部だそうですが、6月中旬の時点ですでに7500部もの予約が入っているそうなので
早々になくなってしまうかもしれませんヨォ〜
お値段も1,000円とかなりなお手頃プライスですし、
しかも売上金額の一部(1枚につき200円)を東日本大震災の義援金として
JR九州が寄付してくれるそうなので、東北の方々の復興の手助けにもなるということで
ぜひ一家に一枚のステキマストアイテムだと思いマス!
もちろんハタゴ店主も予約しておりますデス ハイ。(エヘッ)

こちらのジェイアール九州商事サンで販売されておりますので、
もしご興味がありましたらポチッと覗いちゃってくださいネ。
“ジェイアール九州商事オンラインショップ”


あ、余談ですがハタゴでこんなにプッシュしておりますが
ハタゴにはまったく何も入ってきませんよ(笑)
2011年06月18日

雨の中からおコンニチハ〜!


もうネット上のニュース等でご覧になった方も多いかと思いますが、
マンチェスター・ユナイテッドのオフィシャル・エアライン・パートナーである
トルコ航空のセーフティービデオに、6月からなんとマンU軍団登場だそうデス!

これまでもマンU軍団出演のコミカルなCMなんかが、欧州等で放映されていたようですが、
ついにセーフティービデオにも登場ということで、こりゃあ〜もう見るべキダタロー!!

ちなみに出演したマンU軍団メンバーは
ウェイン・ルーニー、ダレン・フレッチャー、クリス・スモーリング、ナーニ、
ラファエウ&ファビオ・ ダ・シウヴァ兄弟の総勢6名となっておりますデスヨ。

ケータイで話しててルーニーがレッドカードを提示されたり、
メンバーたちの脱出の際のグダグダな感じだったりと
してはいけない例としてブブーッというブザー音とともに XXX を提示される
なかなかお茶目でコミカルな演技に思わずニタ〜ッ♪としてしまうこと請け合いの
楽しい仕上がりとなっておりますヨォォォ〜!
YouTubeなんかで見れますので、よかったら見てみてくださいマセマセ


これまでも裸体ユーモアなニュージーランド航空やクールイラスト&マジでオモロスギ!な
仕上がりに感動せずにはいられなかったヴァージンアメリカ等々、
最近のエアライン各社のどうにかしてセーフティービデオを見てもらおうという
工夫魂!&ユーモア!にはハタゴ店主も激〜しく賛成ですので、
エアライン各社サンこれからもこういったもっともっと旅が楽しくなる楽しい仕掛けを
てんこ盛りでヨロシクお願いいたしますねぇ〜!
2011年06月03日

おハロ〜!

梅雨にどっぷり浸かってしまった東京はジメッてて、
プーシロちゃんの移動もかなり大変なので
(しとしとぴっちゃんしとぴっちゃんな子連れ狼状態ですので・・)
今日はプーシロちゃんは家に留守番で、ひとり寂しくハタゴをやっておりますデス・・涙


そんなドヨ〜ンとした暗いつぶやきはさておき、今回は掲載情報をおひとつ〜。
ロンドン発のグローバル情報誌 “MONOCLE” の6月号 issue44. において
ハタゴ・インターナショナルをご紹介して頂けましたので、
お知らせいたしマスゥゥ〜!

さすが世界中で販売されているグローバル情報誌というだけあって、
世界各国の様々なトピックがこれでもか!と載っておりますが、
今回は “Transport Top 25 Global” という特集の中で
ワールドワイド感たっぷりに取り扱って頂けて(ちょっと小さめですが・・)
感謝感謝シェイシェイオブリガードコップンカーでゴザイマス♪
しかも笑えることに、“九州新幹線全線開通” や “東北新幹線はやぶさのグランクラス” なんかの
トピックと扱いが同じなんデス(笑)日本じゃ考えられないですが・・汗

ちなみに “MONOCLE” 編集長のタイラーさん
かなりなヤリ手だそうですが、こういったエアライングッズなんかも大好きだそうで
次回東京に起こしになった際はぜひ遊びにいらしてくださいねぇ〜


あと余談ですが、昨年の5月に東京・青山に “MONOCLE” が手がけるセレクトショップ
その名も “THE MONOCLE SHOP” が、ロンドン・LAに続く世界3店舗目として
オープンしたみたいですヨ。(オォォ!スゲ!)
もちろんそこで “MONOCLE” も取り扱っているようですが、
洋書店なんかでもフツーに置いてあるみたいなので
機会がありましたらぜひご覧になってみてくださ〜い。

こちらに “MONOCLE” のHPとリンクしておりますので
ご興味がある方はポチッとクリックして覗いてみてクダサーイ!
“MONOCLE オフィシャルサイト”


それでは!
2011年06月01日

梅雨入りしてしまったこのドヨ〜ンとした季節
みなさまいかがお過ごしでスカ?

ハタゴ店主は出かけられなくなる雨がなによりもキライなので
この季節はオドオドと伏し目がちにキョドッて暮らしておりマス・・(笑)

が、しか〜し、このNEWSはそんなどんよりなシーズンに
ちょっとしたワクワク感をもたらしてくれまスたヨ〜(あくまで個人的に)
2日ほどの前のニュースなんでもう多くの方がご存知かもしれないですが、
昨日定休日だったもんでそこんとこお許しくださいませ。


なんとハタゴ店主も大好きなモスバーガーが
本日6月1日よりJAL国際線の機内食を提供するんですって!!(驚)
その名も “AIR MOS BURGER” 。なんかカッチョイイゾ!

でもエアギターのニュアンスでいくと、“エアモスバーガー” って
モスバーガーをいかにウマそ〜に食べてるふうに見せるかを競うNEW競技のような・・
ま、そこはそんなに気にしないということで・・(笑)

具体的には 東京→ニューヨーク/シカゴ/ロサンゼルス/ロンドン/フランクフルトの
国際線プレミアムエコノミー・エコノミークラスにおいて
8月までの3ヵ月間限定で2度目の食事として提供されるようですヨ。

テイスト的には、モスバーガーが創業間もない頃からの人気メニューである
「テリヤキバーガー」をベースに、作る楽しみも味わえる機内限定版として用意された
オリジナルな “AIR MOS BURGER” だそうデス!

なんか機内安全のしおりチックなイイ感じにキュートにデザインされた
“SAFETY & TASTY MANUAL” も付いてくるみたい(たぶん)なので
とて〜も遊び心があってステキですヨォ〜!いいなコレ。欲しいな〜


ハタゴ店主的には、海外に行く際はもう機内から外国気分がいいので
今までは日系エアラインに乗るという選択肢はほぼ確実に0%でしたが、
(あと、大抵格安航空券ですので、料金的に高い日系はまずパスですねん・・涙)
“AIR MOS BURGER”、いいなぁ〜。食べてみたいなぁ〜。
次回、JALサンにお世話になろうかなぁ〜

そんなこんなで、近々アメリカ・ヨーロッパへ行かれる方は
“AIR MOS BURGER” のテイスティングいかがですか〜?そして感想をぜひ!


最後にエアライン各社サン
これからもこういったちょっとしたワクワク感を楽しみに期待してますヨォ〜!!
2011年05月19日

おハロ〜!

最近はようやく気温もグングンと上がってきまして
初夏っぽく街中の緑も青々としててとてもキモチイイ〜ですねぇ♪

ウチの看板犬、プーシロちゃんたちもひなたぼっこしながら寝っぱなしですし
生後3週間のセカイくんはミルクをガン飲みしまくってて、スクスクプクプクと成長中デス〜


そんな近況報告はさておき、今回は掲載情報をおひとつ〜。
エイ出版さんが季刊ごとに発行している旅好き女子必携のオサレマガジン
その名もまさに “旅ガール” !の Vol.5(5月17日発売)において
旅するショップ “ハタゴ・インターナショナル” をご紹介して頂けましたので、
お知らせいたしマスゥゥ〜!

もちろんハタゴ店主も旅が大大大スキ!ということで
こういった旅マガジンに載せて頂けるのは、ほんなこつウレシイ限りデス〜(喜)
今回は高原特集ということで、ハタゴ店主も憧れ(マ、マジスカ・・?)の
避暑地スタイルな旅が満喫できると思いますヨォォ〜!
機会がありましたらぜひご覧になってみてくださいネ〜。

こちらに “旅ガール” のHPとリンクしておりますので
ご興味がある方はポチッとクリックして覗いてみてクダサーイ!
“旅ガール オフィシャルサイト”

それでは!
2011年05月15日

どうもおこんばんは! 今日はお知らせをひとつ。


雑貨業界のドン? 渋谷ロフトさんにおいて
5月9日より期間限定で “ハタゴ” ミニショップが展開中なんデス〜♪

1Fトラベルコーナーの一角に、トラベルグッズとともに
ヴィンテージなエアライングッズが展開されているハズ・・です。
(スイマセン・・まだ実際に拝見していないもんで・・汗)

しかもスペースの関係上、中目黒のハタゴでは飾ることができず
日の目を見なかったヴィンテージなポスターなんかもガツン!とオサレに
ディスプレイして頂いているようですヨォ〜(ありがとうロフトさん・・涙)
さすが大型店!ステチ♥


なんと言っても渋谷ロフトさんという雑貨屋さんワールドカップ(何ソレ?)
日本代表の10番を背負うほどの驚くべき集客を誇る場所柄、
色んな方たちにハタゴを知ってもらえるナイスな機会だと思っておりますので、
もし渋谷にお越しの際はぜひぜひお立ち寄りくださ〜い!!

ナカメとシブヤは目と鼻の先なんで、近々ハタゴ店主ものぞきに行きたいと思いマス。
もちろん中目黒のハタゴ本店も超マイペースにやっておりますので、
そちらも忘れないでくださいネ!(笑)

それでは!
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 次のページ»