JAL 日本航空
ホームWhat's New
What's New
What's New:231
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... 12 次のページ»
2013年06月08日

梅雨入りしたけど梅雨なんだかよくわからん晴れ間続きのこのシーズン、
みなさまジメジメ具合はいかがでそ〜か?


今回は昨日ネットニュースで見かけてとても魅力的に感じた
“都市の大樹” プロジェクトをちとご紹介したく。

ハタゴ店主も大好きな街 “大阪” のランドマークでもある大阪マルビルで
大和ハウスグループと安藤忠雄大先生の協働によって進められていた
1階から6階(地上約30m)までの壁面緑化工事がついに完成し、
大阪マルビル緑化プロジェクト “都市の大樹” がついに始動となったそうなんデス!

“都市の大樹” とは、大阪マルビルを大木に見立てツルや蔦などで壁面を覆い、
大阪の新たなシンボルにしようと企画されたプロジェクトだそうで、
今後は手入れをしながら自然に伸びるのを待ち、30階建て(高さ124メートル)のビル全体を
〈緑の大樹〉とすることを目指すんですってばヨ!(驚)
スゲッ!カッケー!!

さすが大阪!建築も含めていろんなことで度肝を抜いてくれる街ですが、
今回もステキプロジェクトを始めてくれましたネ!
やっぱり街の風景に緑があるととても気持ちいいですし、何より落ち着きますよねぇ〜
しかも梅田のド真ん中に巨大な緑のビル、まさに大樹がそびえ立っていく訳ですから!!

ハタゴ店主の地元である福岡も天神のド真ん中にアクロス福岡という
ステップガーデン状の屋上がもっっっさりと緑化された
クールなビルがあるんですヨォ〜(下写真参照)
できた当初は植えられたばかりの緑が貧弱でビミョーでしたが、
20年近くの月日を経た今、手前の天神中央公園から連なる緑がもっさりと成長して
なかなかにステキイカした景観となっておりますデス〜♪
こちらも実際に初めて目にした方はきっと度肝を抜かれますゼ!


外国には気持ちいい街がいっぱいありますが、
例えばシンガポールなんかは高層ビルがいっぱい建っている割には
そんなに息苦しさを感じないのは、やっぱり街中に緑がいっぱいあるからでしょうね
西新宿の高層ビル街なんか奥に一応新宿中央公園がありますが、
特に街と一体化している訳でもなく、ビル街を歩くと殺風景で
歩いててもいっちょん楽しくなかですもんね・・

これからこんなワクワクするようなプロジェクトがもっともっと増えて、
東京のそして日本の街に緑が溢れていくといいなぁ〜
そしてシティーな芝生をプーシロちゃんと裸足で歩きたい〜♪
2013年05月25日

どうもおハロー!


爽やかな五月のステキな土曜の昼下がり、みなさまいかがお過ごしでそーか?
もうご存知の方も多いかもですが、RIMOWAを愛してきたハタゴとしては
やはり紹介せずにはいれませんので、しばしお付き合いを〜

そーなんですヨ!タイトル通り、ANAの国際線ファーストクラスのアメニティーまでもが
RIMOWAになるんですってばヨォォォ〜!!(驚)
ちなみに、海外発便が “RIMOWA” となり、
日本発便は写真左の “Samsonite” 製ポーチとなるんだそうデス。
往復で違う2種のステキポーチをもらえるってなんかウレシイですネ!
あ、中のアメニティーは “ザ・ギンザ コスメティックス” の
ベーシックケアセットだそうですヨ。

いやぁ〜、ルフトハンザやタイ国際航空でも大好評なこの “RIMOWA” シリーズが
満を持して日本の我らがANAにも登場ということで、
ごっついウレシイ&ちょっとワクワクしておりますデス〜♪
ま、ファーストなんで普通じゃまったく縁ないですけどね・・(汗)
こーなったらマイルを貯めて意地でも搭乗しますか!


なにはともあれ、これまたステキでマストなアイテムが登場デス〜♪(喜)
RIMOWAポーチは2013年6月より提供開始予定だそうですので、
近々ANA国際線ファーストクラスにご搭乗される方は
ぜひともゲットしちゃってくださ〜い!!(羨)

ハタゴでも早い段階で入荷できるよう暗躍してガンバリマス〜!!(笑)
もちろんルフトハンザやタイバージョンも引き続き入荷できるようこれまたガンバルッス!


それでは!
2013年05月13日

みなさまどうもおこんにちは!
GWはとことん満喫されましたでそーか?


ハタゴ店主も先日お休みを頂いて、母の見舞いに帰省してきたのですが
その際のチケットを探した所、LCCもそんなに安くもなかったんで
ユナイテッドの特典航空券で予約したんですよ。

ユナイテッドだと日本国内線はどこへ飛んでも12,000マイル均一なので、
それだけでもANAやJALに比べておトクなんですが、
(ANAやJALは路線や時期によって変動しますし、遠くの離島に行こうものなら
 20,000マイルもしますからね!日系ってそこら辺セコイですよねぇ・・ガッカリ)
さらにスンゴイのが、経由便も12,000マイルのまま!
(片道3区間以上【往復で6区間以上】の利用もOK!
 例えば、札幌-羽田-那覇-石垣島なんて日本縦断ルートでの往復が可能なんデス。)
さらにさらに、経由地にてストップオーバー(往路か復路のどちらかで1回のみ)まで
できちゃってもたったの12,000マイルのままなんですヨ!!
(ここら辺の情報は “マイルで得得” さんのHPを参照しておりマス。)

もう大盤振る舞いしまくりやがり、
調子こいてんじゃねーよテメコノヤロ状態じゃないですか!?(笑)


ちなみにハタゴ店主は今回セカイくんも一緒だったので、
そんなヒコーキ三昧なルートは選択せず、羽田-宮崎(ストップオーバー)
宮崎-福岡、福岡-羽田の3ルートで fly away してきました〜♪

いやぁ〜以前はタイやシンガポールへ20,000マイルで行けていたので
よくそれを利用していましたが、ちょっと前に改悪されて
東南アジアは30,000マイルになっちゃいましたからね・・。
この国内線のおトクさは利用価値大じゃないですかね!

あ、あとパラオやニューカレドニアなんかの南太平洋へも
たったの25,000マイルで行けちゃうので、楽園トリップしたい方はこちらもオススメです!
しかも今は国際線はオンラインですべて予約できますし、
スターアライアンス系のエアラインを利用した乗り継ぎ便なんかもすべて表示されますので、
ヒコーキ好きの方はスンゴイ経由便を利用して
いろんなエアラインに搭乗することもできますヨ!こりゃたまらん!

ちなみに国内線はオンライン予約できず電話での予約のみとなり、
発券手数料25ドルがかかります。(まぁ、手数料がかかっても断然おトクですが)


そんなこんなでユナイテッドの回し者ではまったくありませんが、
まだマイレージプラスにご入会されていない方はとて〜もオススメですヨォ〜
期限も1年半以内にマイルの獲得や利用があれば、自動的にさらに1年半延長となりマス。
(ここら辺も3年で完全に失効してしまう日系はセコイ!)
ですので、クレジットカードでマイルを貯めていると
期限はまったく気にしなくて大丈夫ですよ。

タダで行ける旅。この響きってサイコーにステキでうれしいですよね
さぁ、ハタゴジュニアたちよ!これからもいっぱい旅いくゾ〜!(気合)

それではみなさまごきげんよう〜♪


P.S. 九州の列車三昧&門司港の観光スポットな橋のど真ん中で 
  イヤイヤ全開でグズるセカイくんの図デス(笑)
  今回初めての父子二人旅でちょっと絆が深まった気がしマッスル〜(気のせい?・・汗)
  あ、搭乗券をデルタ航空・スカイマイルの “ニッポン500マイルキャンペーン” に送って
  さらに1,500マイルGETせねばダゼ!
2013年05月03日

私事で大変申し訳ありませんが、
先月うちの母親が手術いたしまして、お見舞いで実家に帰省するため
当店は 5月6日(月)〜9日(木)の4日間を
臨時休業させて頂く予定となっております。

その期間中ネットのつながる所にいますので、ホームページからネット上で
お買い上げ頂いたお客さまへのメールの返信等はできますが
商品発送はできなくなっております。

10日(金)より通常通り営業いたしますので、以降なるべく迅速に対応させて頂きます。
お客様にご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ありませんが
何卒ご理解の程よろしくお願いいたしマス。


P.S. 新生児なカナタと奥サンはまだ行けませんので、
  セカイを連れての男二人旅で父息子の絆を深めてきマッスル〜♪


ハタゴ・インターナショナル代表
福井 タクヤ
2013年04月19日

暑くなったり寒くなったりとまったく春麗らかでもない
しかしGW間近のこのシーズン、みなさまウキウキしておりますでしょーか?

今日は、ええええぇぇぇぇ〜!!?そーーーーなの??
ちょっと羨ましいじゃない アナタ!な話題をおひとつ。


なんと、マレーシア・セランゴール州のスルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港
(スバン空港。旧クアラルンプール国際空港)に、プジョーオーナー専用のラウンジ
その名も “PEUGEOT LOUNGE” がオープンしたそうなんデス!!

マレーシアでプジョー車の販売を行うナシム社が手がけたそうで、
特定の自動車オーナーのための専用ラウンジが空港に開設されるのは世界初!!

そんな気にならずにはいられないプジョー・ラウンジには、
無料の軽食とドリンクのほか、Wi-Fiやインターネット接続設備、
衛星テレビ放送、フライト情報のディスプレイ、新聞や雑誌などが用意されているそうで、
フライトまでの時間をちょっと優雅に、そしてゆ〜っくりと過ごせそうですネ!
羨ましいぞ プジョーオーナー!そしてマレーシアよ!

場所はスバンスカイターミナルの1Fで、午前6時~午後9時まで毎日利用可能。
利用にあたってはプジョーのプリビレッジカードかプジョー車のキーを
搭乗券と一緒に提示する必要があるそうですが、
もちろんプジョーオーナーだけでなく搭乗券を所持している同行者も利用可能だそうデス。

日本のプジョーオーナーのみなさま!
なんたって世界初ということで話のタネにもなりますし、
ここはわざわざマレーシア遠征していい気分になってくるのも一興ではないでそーか!
ちなみに “KLIA” 新クアラルンプール国際空港ではないので、お間違いなきよう。


いやぁ〜しかし、空港に特定の自動車オーナーのための専用ラウンジができるって
これまでになく斬新で画期的ですよね。
自動車メーカー側としてもエグゼクティブな感じを演出できて
ブランド力アップを期待できそうですし、エアラインの上級クラスと高級車って
ちょっと相通ずる所がありそうですもんね。

この “PEUGEOT LOUNGE” が、他の空港や自動車メーカーを刺激して
大きな潮流となり、いろんな所にいろんなラウンジができたら楽しそうですよねぇ〜♪
あ、でも基本高級車ですよね・・(汗)


気を取り直して、こちらにネタ元のプジョーHPをリンクしておりますので
気になった方はポチッとクリッククリック!
“PEUGEOT LOUNGE”@SUBANG SKYPARK TERMINAL


それでは!

2013年04月12日

ここ一週間程、ウチのセカイくんがロタウィルスで通院・入院しておりまして、
付き添い等のために急な営業時間変更や臨時休業が続いておりましたが、
昨日無事退院できましたので、ご報告させて頂きます。

この期間中、せっかく店頭にお越し頂いたにもかかわらず
店が閉まっていた等でお客さまには大変なご迷惑をおかけしてしまったことと思いますが、
暖かいご心配の声をかけて頂いたりと、多くの方の優しさにふれさせて頂きまして
本当に感謝感謝でゴザイマス!


今日からこれまで以上に店頭およびHPの更新等も
ガンガン頑張って参りたいと思いますので、
また店頭およびHPに遊びにきて頂ければ嬉しい限りデス。

この度はご迷惑をおかけしてしまいまして、誠に申し訳ありませんでした!


P.S. 入院中は病気に加え、隔離されて自由もなかったので
  スッカリ元気のなかったセカイくんでしたが、自宅に帰ってきてほっとしたのか
  笑顔も出てきてやんちゃくちゃ坊主に戻りつつありマス〜
  ヨカッタァァァァァ〜〜〜(感涙)


ハタゴ・インターナショナル代表
福井 タクヤ
2013年04月08日

私事で大変申し訳ありませんが、
ウチのセカイくんがロタウィルスに感染してしまい
病院通いでここ数日急な営業時間変更や臨時休業が続いておりましたが、
さらに今日から一週間程入院しなければならなくなり、
しかも幼児ということで、どちらかの親が必ず付いていなければならないこともありまして
これからも一週間程はお店の営業時間通りには営業できそうもありません・・。
(奥サンも仕事をしているので、お互いのスケジュール調整が必要なもので・・)

ネット上でご注文頂きました分につきましては、
お店のオープンが遅くなったとしても
できる限り最短で発送できるようガンバリマス!


無事退院いたしましたら、これまで通り営業いたしますので、
お客様にご迷惑をおかけしてしまい本当に申し訳ありませんが
何卒ご理解の程よろしくお願いいたしマス。


P.S. 写真はミルク等を飲むと吐いてしまうので、
  点滴で栄養補給しているセカイくんの図です。
  でも、ここ数日ほとんど食べたりしていないので、
  口から食べ物を食べたいようで、パンンンンン〜、ンクゥゥゥゥゥ〜(ミルク)
  アイスゥゥゥゥ〜!と絶叫しながらエビ反って泣きわめいております・・。
  かわいそうにのぉぉ〜(涙)治ったらいっぱい食おうナ!!


ハタゴ・インターナショナル代表
福井 タクヤ
2013年03月14日

みなさまおこんにちは!

今回はご近所の話題をおひとつ。


ハタゴのある中目黒から東急東横線で2つ目のターミナル、
“東急東横線渋谷駅” が16日より東横線と副都心線が直通運転を開始することに伴って、
現在の副都心線渋谷駅のある地下へと移転してしまうんです・・。

今の場所でなんと85年にも渡って親しまれてきた
渋谷を象徴すると言っても過言ではない駅舎で、
(現在の駅舎は1964年の改良工事完成後の姿だそうデス)
昭和の私鉄のターミナルらしいレトロな佇まいや
愛らしいかまぼこ型の屋根に配された三角模様の天井など
スクラップ&ビルトを繰り返す東京にあって、
その独特の建築意匠は本当に数少ない昭和モダニズムの香り漂う場所として
多くの人に親しまれ、ハタゴ店主も通る度にほっこりしておりましたが、
今回の直通運転を機に大規模な再開発計画へと入るそうですヨ。


ハタゴ店主的には、毎日通勤に副都心線&東横線を使っておりまして
今回の直通運転はもろに通勤時間短縮になるので大大大歓迎なんですが、
でも、歴史的な建造物が東京からまたひとつなくなってしまうことは
やっぱり寂しいですね・・。シュン

3月に入ってからはパシャパシャと記念写真を撮っていく人たちが
スンゴイ数いてまして、いよいよ本当にお別れなのだなぁ〜と感じる次第でありマス。

時代の流れとともに移り変わるのは宿命でしょうが、
東急さんにはその名残を少しでも感じれるような
歴史の流れを断ち切らない再開発をして頂ければ幸いです。


ありがとう、そしてさようなら! 東急渋谷ターミナル。


2013年02月24日

ここ最近、カナタくんの誕生というハタゴ家の一大イベントがあったため
臨時休業させて頂いたり、HPの更新もままならなかったりで
こういった掲載情報も放置プレイ状態でしたが、
今日から通常通り営業予定ですので、気を引き締めてお知らせデス!(気合)


“monoマガジン” でおなじみのワールドフォトプレスさんが発行している
ムック本 monoスペシャル “古着屋さん 12”(2月中旬発売)の
特集コーナー “ノスタルジック・ヴィンテージ・フライト” にて
ハタゴ&アイテムをご紹介して頂けましたので、お知らせいたしマスゥゥ〜!

さっそく送って頂いた掲載誌を見てみると
いろんなアイテムを載せて頂けてとても有り難いんですが、
ハタゴ店主の髪型がヘルメットみたいでそこがオモロイです!!(笑)
切り抜き雑やん。サイコー!

ってことで、“古着屋さん 12” のHPとリンクしておりますので
ご興味がある方はポチッとクリックして覗いてみてクダサーイ!
monoスペシャル “古着屋さん 12”


それでは!
2013年02月20日

深夜に小声でおコンバンワ〜


昨日早朝の Whta's New にて奥サンが
ついに産気づいたことをお伝えしておりましたが、
その後母子ともに無事で元気な男のコが誕生してくれましたァァァ〜!!!

セカイくんの時と同じように今回も予定より2週間弱早かったのですが、
2月19日07時53分に体重3,210gで立派に元気に出てきてくれましたヨ!


名前はカナタ(彼方)くんです。長男セカイくんともどもヨロシクです!


セカイの時同様に今回も出産に立ち会う気でいたのですが、
お母さんの陣痛を痛がる姿を見て不安気なセカイくんの面倒を
みなければいけなかったこともありまして、談話室的なスペースで
朝ご飯を食べさせつつ絵本を読んだりテレビを見たりして
奥サンのお母さんの到着を待っていたのですが、
その時、遠く分娩室から聞こえてくる奥サンのタダならぬ緊迫感漂う声が・・

も、もしやもう出産が近づいているのかっ!??と
お母さんの病院到着を前にこちらもジリジリと焦りだし、
ソワソワしつつ手に汗握っていると、
看護師サンの「福井サン 無事赤ちゃん産まれましたヨ!」の知らせが・・(愕然)

早朝の5時前後に始まった陣痛から3時間程の急展開でしたので、
命を張ってガンバる奥サンに付き添ってやれず、
カナタくん誕生の瞬間をこの目で見ることができなかったのは
正直とても残念でしたが、何より母子ともに無事で
産まれてきてくれたことに感謝感謝デス!


そしてやっぱりカナタくんを
初めて目にしたときは泣けたッス
なんか自然に涙が出てきてまいました
ふたりで


その後入院部屋へ移ってゆっくり過ごし、その誕生の日を終えましたが、
産後もできる限りそばにいてケアしてやりたいので、
大変申し訳ありませんが、本日20日(水)21日(木)、
あと、退院する23日(土)を急遽臨時休業させて頂こうと思います。
突然のことでご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。


セカイくん&カナタくんの男のコ2人という
この先確実に収拾のつかなくなりそうな大暴れハタゴブラザーズ誕生に、
ちょっとおののき気味なふたりではありますが、
彼らと一緒に思いっきり楽しみながら大切に育てていきたいと思いますので、
あたたかく見守って頂ければ幸いです。

看板犬であるプーシロちゃん、怪獣セカイくんに加え
チビウーパールーパー カナタくんもどうぞよろしくお願いいたしマス〜(ペコリ)


そして、セカイのカナタへ GO!GO!GO!


ハタゴ・インターナショナル
福井 タクヤ
2013年02月19日

おはようゴザイマス!

本日早朝、ついにウチの奥さんが産気づきまして、
只今病院にて出産に向けて入院となりましたデス!

本日は休業日のため問題ないですが、今日明日が山場なので
もしかしたら明日も合わせて休業させて頂くかもしれません。
とりあえず木曜日には通常通り営業できると思いますので、
ご迷惑をおかけしてしまいまして誠に申し訳ありませんが
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたしマス。


ハタゴのセカイくんに次ぐセカンドJr.が無事誕生しましたら
また改めてご紹介させて頂きとうゴザイマス。

今現在、お母さんの陣痛を痛がる姿を見て不安気なセカイくんの面倒を
みなければならないので、命を張ってガンバっている
奥サンのそばにいてやりたいのですがそれができず、
ボク自身もちょっと心配ではありますが、
奥サンのお母さんが病院に向かってきてくれておりますので、
間に合った際には精一杯マンツーマンで密着マークをしてやりたいと思いマス!

ガンバレ嫁!ガンバレセカンドJr.!
2013年02月18日

小雨で肌寒い中目黒からみなさまおコンニチワ!

今日はふと見つけたとても興味深い記事がありましたので、
ちょっとご紹介したく〜。


表題の通り、近い将来に Lufthansa の機体が
ザラザラの鮫肌で覆われるようになるかもらしいデス!

ハタゴにもちょくちょく入ってくるアイテムでおなじみ?の
“Lufthansa Technik” が高速で泳ぐサメの肌にヒントを得て、
サメ革の構造を航空機の塗膜に型押しし、燃料消費量を改善する研究を
2011年から進めているそうで、今現在2機のエアバス “A340-300” が
試験飛行中だそうですゼ!!(驚)

サメの革に見られる細かい溝(リブレット)は乱流渦の発生を低減し、
高速移動時の表面抵抗を小さくすることができるんだそうな。
ホォォォォ〜


やっぱり進化の過程でそれぞれの生物に備わってきた仕組みや形状は
ごっつい意味がありまくりなんですねぇ〜
機械等のインダストリアルデザインを突き詰めていくと
より滑らかに、より有機的にと全体が絡み合っていって
なんとなく生物に近づいていきますもんね。
やはり究極の完成型は生物なんでしょうネ!

ハタゴ店主もスッカリ感心してしまいましたが、
こちらにその記事をリンクしておりますので、ご興味がありましたら
のぞいてみてくださいね〜♪
“RBB TODAY ルフトハンザの鮫肌飛行機”


あ、まっっったく関係ないですが、
“鮫肌男と桃尻女” の浅野忠信サンと我修院達也サンの掛け合いが
クスッとくる感じで好きだったなぁ〜(笑)
久しぶりに見てみよっかナ
2013年02月10日

ついに臨月に入って第二子出産間近となり、
しかも数日前にちょっとした陣痛騒動がありましてスクランブル態勢を取ったこともあって、
夫婦揃っていつ出てくると?もう出てくると?どうなん??どうなん???と
毎日そわそわドキドキな日々を送っているハタゴ一家でありますが、
最近はその時 “Xデー” に備えてドライブや遠出は控えて
近場をウロウロ徘徊?したり家にいてネットしていることも多いため、
そんな中でちょっと前に知ったえらく魅力的なホテルがありましたので、ご紹介したく〜♪


そのホテルとは、フィンランドの北部に位置する
ラップランドと呼ばれる地域にある “ホテル・カクシラウッタネン”。

その中でもビックリでぜひとも泊まってみたいのが
“ガラスイグルー” と呼ばれる宿泊施設なんデス。
なんとフカフカのベッドに横になりながら、無数の星とオーロラが見られるんですヨ!!
しかもごっつ暖かく快適なホテルの部屋の中で!

特殊な耐熱ガラスによって作られたドーム型の室内は、常に心地良い温度に保たれていて、
マイナス30℃になってもガラス面に霜が付かない加工が施されているそう。
もちろん部屋にはそのベッドに加えトイレも完備。

もう左の写真をご覧頂ければ一目瞭然のステキさ具合で、
なんともロマンチンケな感じじゃないですか!!!(絶句)

その他にはレストランはもちろんのことスモークサウナもあり、
ホテル周辺のアクティビティも充実してるようですヨ。


あ〜、無事第二子出産を終えてベビたちがちょっと成長してくれたら
ハタゴ一家みんなで彼の地に飛んで、オーロラをみたいなぁぁぁ〜
いろんなとこに行きたいなぁぁぁ〜と妄想に耽るハタゴ店主であった・・。

そんなこんなでこのホテルのHPとリンクしておりますので
ご興味がありましたらポチッとどうぞ〜!
あ、HPは日本語にも対応しておりますヨォ〜
“HOTEL KAKSLAUTTANEN”

2013年01月26日

つい先日、ネットな巷で話題?らしい “いなば食品” の
タイカレー缶詰シリーズの存在を遅まきながらに知りまして、
奥サンが妊娠中だったり、小さな怪獣セカイくんがいることもあって
エスニックなタイ料理屋さんを筆頭に刺激物的ホットホットなアジアン料理に
とんとご無沙汰で意識朦朧だったハタゴ店主は、
“ふんぬぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ〜!食べてみてぇぇぇぇぇぇ〜!!!” と
一気にテンションMAX!になりまして、速攻ゲットして食してみたんですけどね。

コレがほんなこつんんんんんんんんんんんんまい!んですヨ!!
1缶たったの100円でこの味、このクオリティかよ!!と悶絶ビックリでしたデス!
本場タイで製造されているらしく、レッド・イエロー・グリーンどれもウマかったですけど、
ハタゴ店主的にはレッドとグリーンがお気に入りでスた〜♪
本場の辛さには遠く及びませんが、イエローのみちょっと辛さがありましたネ。
でもでも、懐かしのタイを思い出しちゃいますねぇ・・・(遠い目)


ここ2年程、妊娠・出産・子育て・もいっちょ妊娠と来てまして
さらにハタゴ犬であるプーシロちゃんがいることもあって、
ベビ2人にお犬さん2頭は、奥サンにかかる負担がハンパなく大きすぎるということで、
海外買い付けの旅を含む海外への渡航を自粛しておりますため
こういうエスニカンな味にめさめさ飢えてたんですよね・・

ああぁぁぁ〜バンコクのギラつく雑踏が懐かスィィィなぁぁぁ〜・・
早く買い付けの旅を再開したいなぁぁぁ〜・・等々、
いろいろと込み上げてくるものがあって
ちょっとしょっぱくなっちゃいましたけどね・・(笑)

ちなみにまったくの余談ですが、ハタゴに入ってくるアイテムたちは
国内外の多くの方々のご協力によってなんとか入荷できておりますので、
アイテム供給の面ではご安心くださいね。(感謝感謝)


ちょっと話が逸れてしまいましたが、“あ〜今日メシ作るのめんどくせぇ〜” なんて時に
この1缶があると、ちょっと本格チックなタイカレーが簡単手間ナシで食べれますヨォ〜
友達なんかが来てちょっとしたメシ会やる時なんかにも
缶詰とは言わずにしれぇ〜っと出しちゃったら、
絶〜対バレないと思いますし、絶賛されるかもですヨ〜(笑)


そんなこんなでいなば食品サンの回し者ではまっっったくありませんが、
忙殺される日常からちょっとでも抜け出して、お安くタイ気分を味わいたいアナタ!
よろしかったらお試しくださいませませ〜

あ、小耳情報によると通常はもうちょっと高いみたいですが、
“ローソンストア100” だと税込105円で買えますので、
ローソンが近くにある方はぜひそちらでゲットしちゃってくださいね〜

ถ้าอย่างนั้น ターヤンナン!
(それでは!)
2013年01月19日

楽しかった新年ムードもスッカリ過ぎ去り、
燃え尽きたジョーの如く果ててしまっているハタゴ店主ですが、
みなさまいかがお過ごしでそーか?

いかんいかん!こんなことじゃいかんゼヨ!
もうすぐ第二子クンがやってくるからテンション上げていかにゃ〜!!(気合)


そんなことはさておき、今回は新年一発目の掲載情報をおひとつ〜。
全世界80カ所以上に展開するラグジュアリーホテルの代名詞、
“FOUR SEASONS HOTELS & RESORTS” が手掛け、
ホテル全客室およびホテル各所に置かれている高級雑誌
“FOUR SEASONS MAGAZINE” 2012年 冬号 の “THE WORLD OF STYLE” という
特集ページで、今回 “Shopping Tokyo” という東京特集が組まれまして
その中でビックリですがハタゴをご紹介して頂けまスたァァ〜♪

ジャパニーズトラディショナルな雰囲気を漂わす和風オサレなショップさんや
国立新美術館、文房具専門店の銀座・伊東屋サン、松屋銀座サン等々
名だたる名店にまじってなぜにハタゴが入っているのか皆目見当もつきませんが、
ニューヨークにある編集部のアートディレクターさんの目に
オモロイ!と写ったらしく、掲載して頂けたようですヨォ〜。


誌面を拝見しました所、一店舗につきちょっとした説明と
象徴的なワンカットのみということで(写真ナシの店舗も複数ありました・・。)
そんなごっつい情報が載っている訳ではありませんが、
ま、世界中の “FOUR SEASONS HOTEL” の宿泊客の方に読んで頂けると思えば
ちょっとワクワクで楽しい気がいたしマス♪
近いうちにこのマガジンを読んでハタゴに来られるエグゼな外国の方が
いらっしゃるかもしれませんからネ!
そんな楽しそーな出会いを待ちませう!

あ、ちなみに書店その他では販売されていないそうですが、
ネット上でオンラインマガジンとしては見ることができるみたいですヨォ〜
広告がやたらと多いのは玉にキズですが、雑誌紹介文によると
“世界の富裕層を中心としたコスモポリタンな宿泊客に向け、世界中の刺激的な旅先の情報を
ハイセンスなビジュアルとテキストで読者に伝えます。” というコンセプトだけあって
誌面や写真は洗練されていてとて〜もオサレですヨ。

もちろん近々 “FOUR SEASONS HOTEL” にご宿泊される予定のエグゼな方は
ぜひぜひ実際に手に取って見てみてくださ〜い!
近い所、日本で言えば、東京にある “フォーシーズンズホテル 丸の内” だけですネ・・汗
去年まで “FOUR SEASONS HOTELS & RESORTS” のグループホテルだった
“フォーシーズンズホテル 椿山荘東京” は、2013年1月1日より
“ホテル椿山荘東京” に変更となっており、
今現在はフォーシーズンズホテルではなくなってしまっておりますデス。


こちらに “FOUR SEASONS MAGAZINE” のオンラインマガジンとリンクしておりますので
ご興味がある方はポチッとクリックして覗いてみてクダサーイ!
P102〜P108までが “Shopping Tokyo” 特集デス。
“FOUR SEASONS MAGAZINE” ISSUE FOUR 2012


それでは!
2013年01月11日

新年ムードもスッカリ過ぎ去ってしまった11日に言うのもなんですが、
新年あけましておめでとうございマス!!


年末年始はウチの奥サンが第二子妊娠中でまもなくクライマックスということで
遠出はできませんでしたので、東京近郊に泊まりにいったりお出かけしたりと
近場レジャーを楽しみまくっておりましたですヨ!

ただ、大晦日の年越しクライマックスだけはとて〜も残念な感じだったんですよね・・
その日は家のことをしたいということで、ウチの奥サンから
お出かけ禁止令が出ておりまして、ゆっくりウチで過ごしていたんですけどね。
特に体力も使ってないし全然疲れてもなかったんですが、
セカイくん寝かしつけとともになんたることか20時頃からそのままふたりとも
爆睡してしまい、ハッ!と目が覚めるとなんと年越し15分前の
すでに紅白フィナーレというビックリ仰天な時間帯でして、
チョ〜焦りながら急いで奥サンを起こしつつ
チョッ早でどん兵衛のストレート麺な天そばを作ってもらい、
食べ始める頃にはあの静かな時の流れが大好きだった “ゆく年来る年” も
京都の清水寺で締めに差しかかっているという有りサマ・・(愕然)

あの大晦日の夜の独特の雰囲気をまっっったく味わうこともできないまま、
除夜の鐘を聴きながらふたりでアーダコーダ言いつつ2012年を振り返るヒマもないまま、
来たる2013年に向けて新たなる心構えを持つキリッとした神聖なる時もないまま、
寝ぼけ眼でいきなりハッピーニューイヤーを迎えるというこれまでに経験したことのない
鬼つまらなさすぎるストーリー展開で2013年を迎えることになってしまいまスた・・・汗


そんな不完全燃焼なハタゴ史上最悪の大晦日スタイルでは到底納得できるハズもなく、
俺の荒れ狂うこの太き熱きマグナム・・もとい、熱き魂をどーにかしてくれ!
なんかせにゃやろ!どっか行かなやろ!!と自らを鼓舞しつつ、
ぬくぬくと眠るセカイくん&プーシロちゃんをゆさゆさと起こしつつ、
早朝4時頃みんなで自宅を飛び出して、こんなん東京じゃねぇぇぇぇ〜ッ!!
と叫びたくなるくらいに空きまくったまだ薄暗い環八をモーレツ安全運転で南下して、
元旦はソウルフルな初日の出を見に羽田空港に隣接する城南島に行ってきたとデスゥ〜

空が薄っすらと白みがかってきた頃に辿り着いた埋立地の果てには
何気に結構スンゴイ数の人たちが来てまして、露店もちょっと出てたりなんかして
ワクワク感漂うとて〜も楽しい雰囲気でしたヨォ〜!
初日の出のクルーズ船が出港していったり、すぐそこの滑走路から迫力のヒコーキが
グォォォォ〜ッと次々に飛び立っていったりとちょっとしたイベント&旅気分で
セカイくんも大はしゃぎでしたが、6時40分頃についに昇ってきた2013年の初日の出は
幻想的で美しくて優雅でダイナミックで、そしてとても神々しくて
今年もガンバろう!!と素直に思える程に素晴らしい瞬間でした〜!


そんなこんなの大晦日の大失態を見事に挽回させてくれた
神々しい初日の出とともに気持ちよくスタートを切れた2013年ですが、
いろんな面においてお客様に喜ばれるように、そしてよりステキなお店になれるように
スタッフ&看板犬一同ガンバってまいりますので
今年もハタゴ・インターナショナルをどーぞよろしくお願いいたしマース!(気合)
2012年12月28日

みなさまおコンニチワ!


2012年も怒濤のごとくあっっっという間に過ぎてってしまいましたが、
今年もさらに多くの多くのお客様に店頭およびホームページに足を運んで頂けましたことを
ハタゴスタッフ一同(看板犬プーシロ含む)心よりお礼申し上げます!!

今年も2011年に続いて、お店としていろいろな所からお誘いやお声をかけて頂きまして、
いろんな経験をさせて頂きとても楽しかった一年だったように思いますデス♪


そしていつもこの時期に思うのが、「早いなぁ〜 最近月日が経つの・・ 
今年もアッ!という間に過ぎてってしまうのデスネ・・」
ってことで年末年始営業日のお知らせデス。
あ、アセンションを経て2013年、世界は変わっていくんでしょうかね・・?
もう何かが変わっているのか・・?? さっぱり分かりませんが・・・汗

気を取り直して、年末は12月29日(土)の午後7時まで営業いたします。
(年末なんでちょっと早めに閉めようかななんて・・)

年始は1月7日(月)の午後2時よりオープンとする予定です。

年末年始の期間中もハタゴのホームページ上ではお買い上げ頂くことが可能ですが、
その間、商品発送ができなくなっております。
(今回の年末年始は、奥サンが妊娠中ということもあって
 おとなし〜く東京で過ごしておりますので、
 ご注文確認メール等の送信はバッチリできマス!笑)


1月7日(月)の2013年営業開始日より、以降なるべく迅速に発送させて頂きますので、
お客様にはご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ありませんが、
何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。


それではみなさま良いお年を〜!!

ハタゴ・インターナショナル代表
福井 タクヤ
2012年12月20日

スッカリ鬼寒なこの季節、
みなさま縮こまってお過ごしでそーか?

ハタゴ店主はと言えば、プーシロちゃんを湯たんぽ代わりに抱きしめたり、
ナデナデしながらぬくぬくと過ごしておりますヨォ〜(笑)


本日は大した話題でもないのですが、いつものごとく
いい加減ネタもないけど更新しなきゃ・・という焦燥感に駆られまして、
苦し紛れに我が家ネタでもひとつ・・汗


秋頃に普通免許を取得しまして、なんだかんだでいつの間にか
マイカーがウチにやってきたハタゴ一家でございますが、
先日ガソリンスタンドで初めての洗車をしまして、
“オオォォォ〜スゲェェ〜!でっかいブラシがグルグル回りよるぅ〜” とか
一家みんなではしゃぎながら洗車が終了しまして、
さ、次はワックスワックス〜♪と横のスペースでワックスがけを始めたんスヨ

そのワックスは、濡れた状態からタオルで水気を拭き取っていくと
同時にワックスもかかるという手間が簡単なヤツだったもんで、
ササッと拭き取ってピッカピカになってその時は終了したんですけどね。


その2〜3日後、ふと車の後ろを見てみると
初心者マークを貼っていた所がなんかムラというか変色というか、
とにかくそのマークのカタチにへんな跡ができてたんデス・・
(そういえば、まだ生乾きのうちにスグに初心者マークを貼っていたことを
 その時思い出しました・・汗)

指でゴシゴシやったりタオルで拭いてみてもまったく取れず、
近くのイエローハットまで聞きにいくと、2〜3日でそんなひどいシミになるのは
あんまりあり得ないですから、もう一度ワックスをかけてみて取れなければ
コンパウンドをやってみたらどうですか?と言われたので、
その箇所だけ再度ワックスをやってみるが取れず、プロも使用しているという
住友3Mのコンパウンドを3種試してみたものの結局取れずじまいで、
いよいよこれは完全なる変色ダァァァァ〜と認定せざるを得ず、
あああぁぁぁ〜どーしょー!シミ嫌ダァァァ〜!あたふたあたふたと
動揺しまくっていたのですが、
もうこうなったらステッカーで隠すしかないっ!!という結論に至りまして
ステッカー探しを始めたんデス。

でもステッカーって難しいですね・・
ハタゴに来られるお客さんでもスーツケースにステッカー貼りたいんだけど
なかなかいいのがなくてねぇ〜・・という方がとても多いんですが、
スイマセン!今頃になってその気持ち、痛い程わかりマスゥ〜(涙)

実際車に貼るステッカーをいろいろと探していたのですが、
自動車メーカーのステッカーを貼るのはくどい気がしますし、
それ以外ではありきたりに見えたり、なんかマッチしてないような気がしたり、
単純にダサかったり、えぇぇぇ〜ソレはちょっとないだろ〜というような物ばかりで
なかなかしっくりくるステッカーがなく、
(モッズのマークでおなじみのイギリス空軍のターゲットマークはシンプルで
 カッチョイイので、貼ろうと思ったらサイズが小さい物しかなく断念・・残念)
またまた、グアァァァァ〜ドージヨォォォー・・・と焦りまくっていたら、
“こういう時は原点に立ち返るだワン!オヤツくれ” というハタゴの看板犬である
プーさんから頂いた大切なお言葉をふと思い出し、
ハタゴの原点とは・・・となり、タイトルの通りパンナムに行き着いたのでありマス!
(いや、辿り着くのが遅いって・・汗)

で、そのまま貼っちゃスグに劣化してしまいそうなので、
マグネットシートを買ってきてマグネットでペタッと付ける仕様にしたんデス。
そして今日貼ってみるとサイズもピッタリだし、なかなかにステキに見えるのは
気のせい?単なる自己満足? ま、そこら辺は置いといて
さすがパンナムロゴのデザイン力! 何に貼ってもサマになりますネ!
改めてその偉大さに感服するばかりでゴザイマス(敬礼!)

そんなこんなで、どこかの街角でこんな感じに “PAN AM” ステッカーを
貼っている車を見かけたら、おそらくそれはハタゴカーですので、
煽ったりしないで優しい目で見守ってあげてくださいねぇ〜(笑)


それではハッピーメリーなクリスマスを!


P.S. 下の写真は最近のセカイくん
  ネズミーランドのエレクトリカルパレードで目が釘付けの巻デス♪
  最初はビミョーでしたが、最後の方はテンションMAXになってましたヨ(笑)
2012年11月21日

街のイルミネーションも輝きだし、クリスマスシーズンまっ盛りな今日この頃
みなさまいかがお過ごしでそーか?
ハタゴ家では、セカイくんがピカピカ光るクリスマスツリーに
毎日キャッキャ♥キャッキャ♥と奇声を発しておりますヨ♪
そして飾りのステッキ型のキャンディーを必ずブチッとむしりとるんデス(笑)


そんなことはさておき、今回は掲載情報をおひとつ〜。
“monoマガジン” でおなじみのワールドフォトプレスさんが発行している
ワールドムックシリーズの monoスペシャル “空服 AERIAL MEMORIES”(11月17日発売)にて
ハタゴのアイテムをドド〜ンとご紹介して頂けましたので、お知らせいたしマスゥゥ〜!

とは言ってもこのムック本、とても潔い編集がなされておりまして
一切文での解説がないヴィジュアルオンリーな仕上がりとなっているんデス!(驚)
ハタゴ店主も掲載誌を送ってもらいまして、初めて見た時はかなり衝撃を受けましたが、
なかなかデカく分厚いサイズにエアラインのビジュアルイメージのみがズババババ〜ッと
これでもか!と載っておりますので、パラパラとめくっていくだけで
とても楽しいですし、仕事等でエアラインのイメージを探している方なんかにも
ヒラメキのきっかけとなってくれそうな、これまでにないエアライン本だと思いますヨ!

そんな誌面において、ハタゴ店頭にてカメラマンさんがパシャパシャとスンゴイ勢いで
写真に撮っていかれたアイテムが P72〜P79 までズラ〜ッとコラージュされておりますので
機会がありましたらご覧になってみてくださいねぇ〜♪


こちらに “空服 AERIAL MEMORIES” のHPとリンクしておりますので
ご興味がある方はポチッとクリックして覗いてみてクダサーイ!
monoスペシャル “空服 AERIAL MEMORIES”


それでは!
2012年11月01日

私事で大変申し訳ありませんが、以前ゲットいたしました Jetstar の1円チケットで
ウチの両親がセカイくんに会いに九州から東京にやってきますため、
当店は 11月6日(火)の定休日と合わせまして、11月5日(月)も
臨時休業させて頂く予定となっております。
(成田まで迎えに行ったり、東京観光に連れてったり
 そして千葉の親戚の家まで送って行くミッションを課せられておりますゆえ
 申し訳ありませんがご理解の程、よろしくお願いいたしまする!)

その期間中ネットのつながる所にいますので、ホームページからネット上で
お買い上げ頂いたお客さまへのメールの返信等はできますが
商品発送はできなくなっております。

7日(水)より通常通り営業いたしますので、以降なるべく迅速に対応させて頂きます。
お客様にご迷惑をおかけしてしまい誠に申し訳ありませんが
何卒ご理解の程よろしくお願いいたしマス。


P.S. あ、当分はレンタカーでいいかな〜と思っていたんですが、
  やはり家族が増えると何かと必要になると思いまして、
  フラフラ〜っと車屋サンに行った所、思いの外とて〜もお得な車を発見できまして
  マイカーゲットしたッス。今度の日曜納車デス〜♪


ハタゴ・インターナショナル代表
福井 タクヤ
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... 12 次のページ»